2006年10月

  1. 2006/10/31 2006年10月30~31日のこと。
  2. 2006/10/28 2006年10月28日 1/100 セイバーガンダム
  3. 2006/10/27 2006年10月27日のこと。
  4. 2006/10/26 2006年10月16日~25日のこと。
  5. 2006/10/26 2006年10月26日 1/8 シャナ(コトブキヤ)
  6. 2006/10/15 2006年10月15日 HG1/100 Gファルコンユニット+ガンダムダブルエックス
  7. 2006/10/14 2006年10月3日~14日のこと。
  8. 2006/10/02 2006年10月2日 MG クロスボーンガンダムX1 Ver.ka
  9. 2006/10/01 青空の見える丘 『このSSにはヒロインは居てもメインとなるキャラが居ない』
  10. 2006/10/01 2006年10月1日のこと。

2006年10月30~31日のこと。

10月31日(火)
な、なんて所に隠れ……げふっ、と思った日のこと。

そろそろ割れ物をプレイしたいなーって思うんですが……
発売日に買ったのに全然出来ねぇ……

・Gift ~eternal rainbow~第一話
BS朝日で数週遅れでスタート。
何度も書いてますが原作未プレイ。コンプの漫画とラジオのみというのに何故みてるんだろう。
どうもパンチラアニメのようです。PS2版追加キャラ以外のヒロインは全員見えてましたね。
千紗ぽんの棒に食い込むその縞ぱんちゅにはぁはぁ(嘘
とりあえず金髪ツインテ魔法少女の千紗ぽんに注目することにした(あれ?
しかしなんだ、綸花のハイキック時の胸がすごい事になってたな……巨乳キャラなんだっけ?
どうも今後はドロドロになってSHUFFLEの黒楓さんのような展開になると言う噂を聞いてますがどうなんでしょう……

……アニメ見るくらいのことしかできて無いような


--------------------------------------------------------------------------------

10月30日(月)
お兄ちゃんオシャレ間違ってる!と思った日のこと。

われものを全然起動出来ません……
その程度には余裕が無い日々。

・ROOM NO.1301 ♯2
次巻への繋ぎの話……?のようで新キャラ(と言っても1巻プロローグの時点でで名前は出てるが)と○る話。
♯6、7は既に中古で売ってたのを確保してるのですが3~5を持ってないから近いうちに仕入れてこないとな……

・武装錬金第四話
このペースだとやはり6話で『謝るなよ、偽善者』まで行きそうか。ヴィクター復活までが1クールと見て問題なさそう。
しかし原作では結果として投げられる事になった伏線、『まひろの嫌な予感』を削って無いのは何故?

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

2006年10月28日 1/100 セイバーガンダム

10月28日(土)
君は己の信念や信義に忠誠を誓ってくれればいい、と思った日のこと。

……ここ数日の出費は半端じゃねぇなぁ。

・涼宮ハルヒの憂鬱4巻限定版
んー・・・今回は特に追加されたようなシーンがなかったような気がするなぁ。
この出番の短さで表紙を飾った喜緑さんを考えるとやはり次回は……?
作中では鶴屋さん初登場。

・ハレ晴レスイング
予算が厳しいので手持ちの100円玉の分だけやっておきました。1回。
DSC00785.jpg

・夜明け前より瑠璃色な第四話
そうか、これは『夜明け前より瑠璃色な!?』だったんだよ!
ナ、ナンダッテー。
作画と反比例して話がアホな事に。
もういっそ最終話まで全部ギャグにするべきだと思うんだ。

・Kanon第四話
あゆが真琴を餌付けする話(違
数々の伏線を出しつつ舞台は夜の校舎へ。

・飛び出せ!チュパ研第四話
今の子供に雷様ネタは通用するのだろうか……?
ともあれのどかかわいいよ。
魔法陣の効果音が何気になのはと同じのがあった気がした。

・頂のヘカテーたんアニメ灼眼のシャナノ全テ
本そのものはまだ流し読み。
本編であるDVDは見ました。実際ネギま!?の後に見たので今日は能登麻美子デーだね(意味不明
ティアマトーの発言は中の人ネタだよなぁ……
と言うか『シャナたん』『シャナたんリターンズ』の続編だよな、完全に。見て無い人にはわからないネタが結構あるような。
インタビューはぶっちゃけシャナなのにまるで映像のあるゼロの使い魔ラジオ(ぇ
映画の内容が決まってる所を見ると少なくともアニメ最終回からそこそこ経ってる頃に収録したのでは、と思うが・・・
ゼロの使い魔が始まってるかどうかまではわからなかったなぁ。

・ゼロの使い魔外伝 タバサの冒険
まだROOM No.1301の2巻が途中なので少しの間積み。

・Really?Really!
Navelからチラシが届いた。
が最初は裏の会社名からじゃさっぱりどこからだか分からず結構困惑したり。

・リリカルなのはA'sデバイスカードバインダー
……しょぼ。小為替使ってまで得るものではないと思うぞ、こりゃ。

・Chercher~シャルシェ~
マリみてに歌の主題歌は地味に初めてだそうで(春を見て無いのでそんなに詳しく無いらしい)
Webラジオマリみてで池澤春菜は言ってた様にEDではあるがむしろ印象はOPテーマ。
B面はマリみてとは関係ない……はずだが歌詞とか見るとマリみてっぽい感じもするな。

・1/100セイバーガンダム

web拍手 by FC2

2006年10月27日のこと。

10月27日(金)
斥力場!?と思った日のこと。

・涼宮ハルヒの憂鬱4巻限定版
シークレットシールは入ってなかった。
まだみてません。多分明日・・・・・・

・黒うさぎの小部屋
今週はいつにもましてぐだぐだだったなぁ……

・PS2版うたわれるもの
ムティカパ退治終了(遅
しかしここまでで4時間近いとはね……50時間コースか、こりゃ。
web拍手 by FC2

2006年10月16日~25日のこと。

10月25日(水)
究極!ゲシュペンストキック!と思った日のこと。

……いや、買ってないよ?黒ゲシュが出るまでは。

・神羅万象
フロマージュ出た。
……縦ロールは描くにはむいてないよなぁ。

・やる気でねぇ
今日はいろいろ店であったので気力が低下中。
いやしかしせめて今月中に120円を終えないとなぁ……


--------------------------------------------------------------------------------

10月24日(火) 
出会いは必然で、偶然に思えてもそれは必然で……と思った日のこと。

最近120円の話を少ししてますが、去年と同様でこちらに参加してるからです。
今回はねこねこソフトオンリーなわけで……俺は120円の夏冬姉妹+長女の三姉妹担当なのですよ。
最近更新が無いのはそっちを描いてたから……なんか本当に去年と同じような感じだな。
冬コミ作業も(受かってれば)あるのでぶっちゃけ更新がここだけになりかねませんよ、と。

・神羅万象
バラ買いでクオン出したぞ。後はフロマージュ……

・ROOM No.1301
新たに読み始めました。
1巻段階ではかなり気に入ったかも。
この後の展開がどうなるやら……8巻まで出てるのか、手元には2巻までしかないし近いうちに追加しないと……


--------------------------------------------------------------------------------

10月23日(月)
うん、よく似合ってるよ。黙ってればね、と思った日のこと。

・召喚教師リアルバウトハイスクール14
……薄くねぇ!?(そこかよ)
一気に入力すると『召喚今日シリアル』になる(意味なし
それなりに話は進んだか。20までは出ないと思うが……18くらいで終わり?あと2年ちょいくらいで。

・ながされて藍蘭島9巻
アニメ化正式発表。話自体は去年から流れてたようですが。
まぁ深夜枠かねぇ・・・
声優がドラマCDから変わるのはほぼ間違いないだろうな。
というかガンガン系でドラマCDと声が変わらない事はほぼないし……
内容はいつもとさほど変化無し。


--------------------------------------------------------------------------------

10月22日(日)
ていていっ!と思った日のこと。

あいたぁっ!なんでわたしが……

・120円
カンナねーちゃんの服がめんどい。

・スパロボOG第三話
テンポが遅いなぁ……このペースじゃR-1に乗るだけで1クールかかりそうな感じ。
ガンダムで言えばガンダムに乗るまでに1クールかかってそれまでジムで頑張るぜ!的な(ゲシュペンストに失礼)……
イルムはOPやEDにもいるのでともかくプロジェクトTDの方々(フィリオ除く)が予想外に登場。
テンザンごときにあっさり抜かれてアイビスのダメっぽさが更に際立つね。OG2ですらまだ開花して無いだけに……
どうもイングラムが裏切るまではテンザンをリュウセイのライバルとして見せるようだがそりゃ厳しいだろう……
ライバルキャラに魅力が一切無いんじゃ引き立つもの引き立たないと思う。
しかしこれじゃATXチームの登場っつーか合流は大分先だなぁ……15話くらい?
コトブキヤ可変R-1の発売は1月予定ってことだし、アニメにあわせた展開ならばそれまで登場しない可能性もあり?
初の可変機なのはアニメの主役機故の優遇か……?どうもSRXは今回のアニメには登場しなさそうな気もしてきたし……
ラスボスがヴァルシオンとグランゾン、と言う微妙なところなんだろうなぁ。


--------------------------------------------------------------------------------

10月21日(土)
とりあえずロボ呼んどきましょう、と思った日のこと。

・はぴねす!第三話
「って何よこれ!まるであたしが馬鹿みたいじゃない!」
「あ、杏璃ちゃん、落ち着いて……」
「落ち着いてられるもんですかーっ!」

レア・フレイメル・オース・セイフェス・ウィミル・エイラス……

「い、一体何に向かって魔法を……?じゃなくて詠唱を止めて!」
「(停止)……なんであたしが嫁脚本の餌食にならなきゃいけないのよ!」
「嫁って……何?」
「春姫がメインだからって他のヒロインをキ○・ヤマトに対するシ○・アスカみたいに低く見せる手法よ。他のレベルを落とす事でメインが何か凄そうに見えると言う錯覚を利用してるの」
「そ、そうなんだ……」
「大体おかしいと思わないの?いくらお弁当が流行ったってOasisに閑古鳥が鳴くわけ無いじゃない」
「そうね、カレーを食べに来るあの人すら居なかったし」
「それにまるで雄真が初めてOasisに来たような描写もどうかと思うのよ。あのA定食マニアが来てないわけないでしょ?」
「A定食マニアは言い過ぎじゃないかな……」
「あたし以外にバイトが居ないって言うのも変だし、な・に・よ・り!あたしがあんな失敗するわけ無いでしょっ!」
「ま、またそこに戻るの!?」

見所はハチ脳内準コスプレショー、準キック……だけ?
伊吹が未だすももに捕まっていない、信哉と沙耶未登場とさらに不安が募る作品に。
作画はまぁ……けよりなの後なのでそこそこ。
次の当番は小雪先輩だがどこの話も春姫を引き立てる為に使われそうなのが微妙。

「……まぁいいわ。見てなさい、冬コミではあたしが大活躍する本を出すんだから!受かったら!」
「(落ちたらどうするんだろう…・…)」
「ちなみに執筆予定の4人に春姫をメインにした話を書く人は居ないわ」
「えぇっ……そんな」
「VFBでも漫画の主役はあたしだし。二次創作的には春姫は人気無いのよね、あんまり」
「ガーン……」
「小説やアニメで春姫がメインなのはあくまでメインヒロインと言う役だからに過ぎないのよ!真の人気ヒロインはあたし!」
「……準さんじゃなくて?」
「……準ちゃんかもね」

・神羅万象
クオンもフロマージュも出なくて一箱内でテスタロスがダブる、最悪の箱を引いたようです。

・絵
今は公開できない絵ばかり進んでるので更新はしばらくお待ちください


--------------------------------------------------------------------------------

10月20日(金)
右のほおを殴られたら左の方へパイルドライバー!!!と思った日のこと。

……予算が持たないな、来月末からのゲームラッシュ以前に。

・ニードレス5巻
まーしっかし……4巻の時も描いた気もするが1冊の間に『一切場所移動していない』漫画ってそうそう無いよな。
真面目バトルとギャグの同時進行はハーメルンのバイオリン弾きを思い出すがあっちは長くなってぐだぐだになったっけ……
こっちはもう敵の本拠地にいるんだしそんなに長くないのかな……?

中に入ってたチラシを見て思ったがスーパーダッシュ文庫でマブラヴ出すのね。
エロゲ原作にも手を出すようになったか……まぁ他のレーベルより弱いからなぁ。今は何一つ読んでないし。

・まほら戦隊バカレンジャー第三話
学園結界も無かったことになってるのかしらん……?
作画は三話も良好でしたね。段々崩れていくアニメがちらほらしてる中では健闘しているのでは。
学園長もバッチリ見ているということは魔法バレしてもオコジョにならないのか?
でもそれだろ1話で記憶消そうとした意味が薄れるような……

・Kanon第三話
驚いた真琴の動きがある意味気味悪い(ぇ
旧アニメは見て無いのでわからんのですが、前も栞の声って一人だけ浮いてたんですかね?
ぶっちゃけ下手なような……
とりあえずちゃんと上着が追加されてたのは良し。

・武装錬金第三話
流石に原作三本分を纏めたから色々きつくなってるな。
作画は崩れてないけど……
まひろが原作よりボケキャラ化。
バトルシーンがまるでMARのように動いてるのにスピードを感じないと言うか……
まぁ目潰しがカットされなかっただけいいのかね。
カズキの蛙井打ち落としを何故上空でキラーんと小さく略してしまったんだろう……?

・神羅
どうもハズレを引いたっぽいな……クオンもフロマージュも出なさそうだ……

・プラモデルラジコンショー
で可変R-1とダイゼンガーが来年コトブキヤプラモで発売。
……と言う噂を聞いたがまだ未確認。
事実だとして斬艦刀を果たして持てるのか?


--------------------------------------------------------------------------------

10月19日(木)
うあー……………と思った日のこと。

・夜明け前より瑠璃色な第三話
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『黄緑色の謎の球体を千切りにしていたと思ったらいつの間にか切った形跡の無いサラダが出来ていた』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…演出だとか作画崩壊だとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
と言うわけで見所と言えばリースが喋った。麻衣のウェイトレス服が見れた。以上。
さやかとフィーナの食卓での会話シーン後ろでさらを洗っているミアがシエスタに見えた(意味なし

・GOSICK V
って続きものかよ。今まではとりあえずその巻で終わってたのにな……
思ったよりヴィクトリカと再会するまでがあっさり立ったので拍子抜けしつつもヴィクトリカが居ないと推理が出来ないのだから仕方が無いという微妙なところ。
明日VI買ってくるか……?と言いつつも読む物は確保してるしなぁ。

・神羅万象第二章第三弾
……あれ、しくった?

・今週のロト6
5等千円。

・ゲーム
昨日のにefを入れるのを忘れてました。
……一体どーしたものかね。


--------------------------------------------------------------------------------

10月18日(水)
似合わねぇ・・・と思った日のこと。

・神羅万象第二章第三弾
ベリアール、キラボックル、テスタロス。
ボックル系も回を重ねついにシルバーカードに。この世界におけるスライムみたいなものか?
にしてもベリアールが白い服着てるが死ぬほど似合ってないな……

・魔法先生ネギま!16巻限定版
ゆえっちとちうっちが主役の巻。
……しばらく小太郎の顔を見て無いのですが彼はいつの間にか龍宮隊長の銃弾に倒れてたりするんでしょうか?

・いつか、届く、あの空に。
バナーキャンペーン開始。昨日のうちに登録。
声優発表。初めて見る名前があるな……ともあれ北都南と音ちんが居るので十分か。

・ゲーム
11/24 Really? Really! (予約済)
11/30 サモンナイト4 (予約済)
12/7  機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合VSZ.A.F.T.II PLUS (予約済)
12/14  はぴねす!でらっくす
12/21 ゼロの使い魔 小悪魔と春風の協奏曲
年末予定 Fate/stay night[Realta Nua]
……予約して無いのはあきらめるかぁ。
既にTODとベスト版幻想水滸伝Vは捨てる事になったし……


--------------------------------------------------------------------------------

10月17日(火) 
修行の成果を見せてやる……!と思った日のこと。

・神羅万象第二章第三弾
シャオフェイ、ギルデライト、秋魔卿メトロン、冬魔卿イーヴェル、ポーンマスター……
シャオフェイを描こうかと思いましたが残業ったのでパス。

・お絵かき
最近はらくがきも多いわけですがSSより絵のほうに集中……
詳細は描き終わったら。


--------------------------------------------------------------------------------

10月16日(月) 84勝58敗4分け シーズン終了 2位
それはちょっと……エロいんじゃ、と思った日のこと。

90万Hit達成しました。
言わずとも申告があればこの所感で描いてる程度のらくがきならリクを受けようかなぁと思っていたけど、なかったのでパス。

・はぴねす!第二話
二話でもう海外作画か……まぁそれほど極端に崩れちゃ居ないが。
準が女じゃないからって安心するのは早計だと思う(ぇ
四次元ポケット削除に関しては色々言われていますがまーいいんじゃね。
あの場面はゲームでもSDキャラがやってたし映像として作るのが難しいんじゃないかと思います(多分)。
飲酒シーンがご法度だからか杏璃に出番を作って飲まずに(?)酔う方法に変更。
まぁ校内の敷地で制服で花見、よりは今回の私服の方が良いと思うので一概に悪いとは言えない出来だったかな……
EDクレジットで占い師が高峰ゆずはとモロバレしているのはどうかと思うがまぁいいのかなぁ。
……沙耶はまだ?

・いつか、届く、あの空に。1月26日に延期
助かった……12月は連ザIIPLUS、MGストライクフリーダム等出費が多かったので(冬コミ当選すれば尚更)。

・神羅万象第二章第三弾
リュウガかっこ悪い、の合言葉で有名になった第三弾(ぇー
今回も1箱購入。
大当たりと言えるのはシズクとクオンか。フロマージュは中当たりって感じ……?
シャオフェイはどう見てもはいてません。本当にありが(略
ともあれまず一つ目開封……いきなりシズクか。あとはクオンが出れば良いんだが……
sizuku01.jpg
ところでシズクの服がハイレグ過ぎでエロいわけですよ。ポラリスよりも年下(だと思う)なのに……
『神羅文象』設定じゃシズクは12歳です(ぇ
あとリボンはどこに付いてるんでしょうかね。髪は普通に伸ばしてるっぽいのに……首に巻いてるのか?
シズク描くのは何気に初めてだったりする。『文象』にも描いてないし。
何でシズクだけ第一弾とほぼ同じ構図なんだろうなぁ……
web拍手 by FC2

2006年10月26日 1/8 シャナ(コトブキヤ)

10月26日(木)
きゃっほぅ、と思った日のこと。

日本ハムが優勝ですか……3年前から阪神が日本一になったら優勝記念絵を描くぜ!と思ってるのにリーグ優勝に留まってると言う個人的な話。

・うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 初回限定版(予約特典つき)
……タイトルが長い。
一日中やってました。
……と言う事はなく、野球見てたので殆ど進んでません。オボロ初登場の辺りまで。
やはり音声がある分PC版の数倍はかかりそうな感じだな。ハクオロのモノローグまでフルボイスとは……
OPムービーはTVアニメに慣れていたからか少し違和感を感じたがこんなところか。
多少場面転換の際の読み込みが気になるかも。

・ギャラクシーエンジェル3rd 2巻
だからIIなのに3rdとはこれ如何に。
1st(と言う呼び方で良いのか?)と同じく進みが遅い。さらに戦闘描写をばっさりカットしているので個人的に微妙かも。
コンプの連載小説で先の展開を知っているというのもあるんだが……このペースだと1st、2ndのようにゲームの内容を全部描写は出来そうも無い気がする。Moonlit Lovers、Eternal Loversをすっ飛ばしてるように。

・電撃HM
MGストフリ、はまぁ決定としてBB戦士ノワールも悪くないかな……?
フェアリオンー……は流石に買わないけど。
次回はハルヒ特集とは……電撃らしいと言える……ようでHJでもやりそうな気もするなぁ。

・シャナ
DSC00743.jpg

web拍手 by FC2

2006年10月15日 HG1/100 Gファルコンユニット+ガンダムダブルエックス

10月15日(日) 83勝58敗4分け 2位
あれはGファルコン!と思った日のこと。

・HG1/100 Gファルコンユニット+ガンダムダブルエックス
8月に数年振りに再販されたようですね。
俺はそれにも気付くことなくというか箱も見た事なかったです。有志の手により発掘され初めて実物に触れることに。
DSC00715.jpg
……あれぇ?アニメのイメージじゃスカイグラスパーみたいにスマートだったような。
色が足りないのはまぁ仕方ないでしょうね……ちょうど10年前のキットですし。
下に物を置かないと先端が地面についてしまうと言うのはきついな・・台座は当時当然ないし。

web拍手 by FC2

2006年10月3日~14日のこと。

10月14日(土) 83勝58敗4分け 2位
因果応報バカブラック!と思った日のこと。

・電撃PS
巻頭でPS2版Fateを特集。電撃らしいといえばらしいか……
表紙は書き下ろし……だっけ?一応見た事は無い絵だが。

・Webラジオ
昨日の続きだがねこねこ天使まじかるゆうなとはかなりマニアックな所を持ってきたなぁ……
あっちゃんとゆりしーのえつらじ追加。
つーかよくラジオやるだけの力があったな……売れてるのか、あの雑誌は。
feng通信(仮)最終回。

・ガンプラ
HGUCシャア専用ゲルググが売ってたが……俺はゲルググ作った事ないから少し気になるとは言えパス。
出費が多いしね、今月は……


--------------------------------------------------------------------------------

10月13日(金) 83勝57敗4分け 2位
2、トンボ切り2006!と思った日のこと。

最低気温が5度になった。
ストーブ稼動中。

・武装錬金第二話
宗教絡みか「ナムアミダブツ」「アーメン」は削られていたな。
テンポがよいので次回で1巻分が終わってしまうのですが戦闘シーンをスピーディに描写すればそんなものでしょうかね。
OPや例の黒崎先生のブログからするに26話でちゃんと10巻ラストまで入れるようなので(ピリオドまで?アフターは厳しいと思うが)
1クールでヴィクター復活まで……は早いかなぁ。
ただ今回は空中でアタックするバルスカの動きがいまいち速く感じなかったかも。

・Kanon第二話
作画は例によって言う事は無い(神なんて言い方はアホらしいのでしない)。
要所要所で原作イベント絵の構図を持ってくるし再現度は高い。
モノローグと独り言の境目があやふやな祐一だけにキョンがなじむ(なじみすぎとも言う)。
ジャム描写はなかなか良いのではなかろうか。
殺村凶子登場。飯塚雅弓の声も多分数年ぶりくらいに聞いたな(多分俺は旧東鳩アニメ以来)……
それにしても原作の時からずーっと思うが女生徒の格好はおかしいよなぁ……防寒着無しは異常だぜ?生脚は更に異常だし……

・まほら戦隊バカレンジャー第二話
絵は良いんじゃないかな。タカミチが少し老け過ぎのような気もしなくも無いが。
バカレンジャーの時間が長くなってるので、多分そのうちバカレンジャーに20分くらいかける回が一度はあると思います。
ともあれアーニャが出てたぞ。EDの絵も可愛い。

・Webラジオ
SOS団ラジオ支部に鶴屋さん登場及び新テーマソング。いつCD発売だっけ……?
おもしろミノリ放送局追加。


--------------------------------------------------------------------------------

10月12日(木) 83勝57敗4分け 2位
今あたし良い事言った!と思った日のこと。

・らき☆すたおきらくカーニバル
枕カバーと言うものは付録で何個か手元にあるが……元々俺の枕は小さめなのでサイズが合わないオチ。
まーサイズが合っても使うか分からんが……
本誌を買ってない&保存して無い人にとってカラー部分の再収録はおいしいかもしれないな……俺には当てはまらないが。

・夜明け前より瑠璃色な第二話
作画が少し崩れたがまぁ許容範囲。
元々雑誌記事とかで『フィーナに隙があるような描写』とのことだがなんつーか別人だな。

・バーニングアリサ
なにやら捧げられていたので楽しみにしております。
俺はギャグしか書きませんが。

・Webラジオ
カンださん☆アイぽんの ネギまほラジお!?
WEB RADIO おとボク 聖應女学院放送局
を追加。
後者はアニメ見て無いけどな。ゲームも途中で止まってるし(ぇ
ただゴトゥーザ様が出てたから聞いてみたらなかなか面白い。

・らくがきった。
sakura07.jpg
ボロボロだな……(現TOP以来殆ど何も描いてなかったらしい)
昨日今日移動中にさくらのボーカルCD(My Little Wish)を聞いてたからなんとなく。
まぁメーカーは好きじゃないが作品とキャラの罪は無い。
だからと言ってさくらが出てるから、でD.C.IIをプレイしたりもしないのだが……
何故かと言えば俺の中ではばあちゃん絡みもあってさくらEDが正史なのでD.C.IIには繋がらないのです(ぇ
HPのどこかにある無印D.C.のレビューを見れば分かりますが当初さくらは好きなヒロイン最下位だったり。
それが気付くと一番多くこのHPで描いてたりしてるわけで不思議ですね……
今後はー……まぁ今回みたいによほどの気まぐれの時だけでしょうけど。


--------------------------------------------------------------------------------

10月11日(水) 82勝57敗4分け
サイヤ人は戦闘種族だ!なめるなよぉぉぉぉっ!と思った日のこと。

・マリア様がみてる 大きな扉 小さな鍵
もうドリルで引っ張るのは飽きたぜ?
と言うのは読んだ人の共通の感想のようですが
キバヤシ(偽)「まてよ、俺たちは何か重大な見落としをしているんじゃないか?……そうか、瞳子の声は釘宮理恵。つまりこれはツンデレを描いた作品だったんだよ!」
な、なんだってーっ!
その割にデレは一切無いような気がする。
あとがき見るにまだあと2巻くらい引っ張りそうなので少し飽きてますが、釘宮で脳内変換するとドリルツンデレとして楽しくなりました(阿呆

・コンプティーク
付録がよかった。うたわれらじお好きにはたまらないね。
しかしゲームの記事部分では極力ネタバレは避けているのだが、後半のアニメのあらすじで全部丸分かりと言う意味のなさが……
本誌はまぁそこそこ……けよりなはもう少し食傷気味だからなぁ。
漫画はSHUFFLE!も次回で終わりか……このままReally?Really!の連載が始まるに25ガバス。
そのReally?Really!は楓パパの声がトロンベで駆け抜けそうだったり、桜の声が音ちんでたまらなかったりしますが、稟の声はアニメと同じなのかどうか……あの名前はまだ裏で出てないっぽいので期待半分、諦め半分といった感じか。
……ぶっちゃけドラマCD版の声なら全然出せるんだけどね。
Fate新イベント絵はイリヤはまぁ置いといて凛の着替えシーンがハァハァ(ぇ

・プラチナウインド
カナナ終了。序盤から張られていた伏線は最後にちょっとだけ使われる程度で肩透かし。
更に最後のオチもそりゃねぇだろと言いたくなる感じでしたがキャラは嫌いではない。
これで二人残ってるけどもう終了……

・通販
あさくら☆わはー、立ち読み専用、PV11他サンクリ系を少々。
ついでにバーニングではないがMagical girl lyrical Alisa late summer taleを買ってみた。
内容はアリサ(もちろん9歳)がヌードだったり素っ裸だったり服を着てなかったりするけど非成人本。
というこの人が喜ぶのか悔しがるのか気になるものでした。
よし、俺もバーニングアリサ本を出すぜ!と言う展開にはならないとは思いますがバーニングアリサ並にぶっ飛んだ話だったなぁ。


--------------------------------------------------------------------------------

10月10日(火) 82勝57敗4分け
みんな仲良しバカピ……と思った日のこと。

あーあ、中日優勝しちゃったぜ……
まぁ阪神もよくここまで引っ張ったと言えば良いのかもしれないが……8月の時点でももうダメだと思ったがまさか、を期待させてくれた。
9月以降の勝率はずば抜けてたしな。来年に期待します。


--------------------------------------------------------------------------------

10月9日(月) 82勝57敗4分け
食前食後にバカイエロー!と思った日のこと。

あとは古老師と楓だけだっけ?ネギパーティで仮契約して無いのは。

・プレーオフ
鷹が来たか……
確かにスターゲイザーにもチラリとネオはうつったからな……
バルトフェルドはさっぱり出なかったのが不味かった……
種と種死の放映年度に阪神が優勝しているのは周知の通りですからね。
如何に砂漠の虎が偉大かと言う話ですよ。
来年の映画で虎が活躍する事を切に願います。

・プラチナウインド
リタ終了。
これまでの二人もそうだったが盛り上がりが無いっつーか山場が低すぎるな。
多分あとカナナやって終わる。ファニールとパーシィは興味が湧かない……

・絵
ずっと描いてないのもありますが本格的につり目しか描けないようになってました。
とても久々になのは系の絵を描いたのですが話にならなかったな……
本でもアルマやシオンばっかりだったしHPでは杏璃だけだしつり目と言うか非たれ目キャラに慣れすぎか……


--------------------------------------------------------------------------------


10月8日(日) 82勝57敗4分け
油断大敵バカブラック!と思った日のこと。

ゆえっちノリノリだな。

・まほら戦隊バカレンジャー第一話(違
アーニャ可愛いよ。
……ではなく、いや、それはとても重要なのだが。
原作とはやはり別と考えないと色々厳しいか……まだ割り切れていないので少し違和感はあった。
ちなみにBS組なので両サイドが切れたりはしてませんよ、良かった良かった。
前黒歴史は見て無いので比較は出来ませんが癖は少しあるものの作画は良好だと思いますし一応今後も見てみようかしらん。

・スパロボOG第一話
早くラトゥーニを出せ。
……ではなく、いや、それはとても重要なのだが(二回目)。
OVAと違いメカは全て3Dなのが正解でしょうな。OVAはいまいちだったし……
んー、OG1の内容だけと言うのが残念だな……ゼオラが……ゼオラが(そこかよ)
初っ端のデッドエンドシュートは……PS2版にも反映されてると嬉しいですがまぁただのお遊びかサービス説が強いので期待はできないな。
しかしリュウセイスーパーロボ好きを自認しつつもバーニングPTの自機はめちゃリアル系だよな……テンザンの方がよほどスーパー系と言う感じだった。
ゲシュIIタイプTTは・・・やはり色がなぁ……ゲシュペンストはやはり黒だろう。(論点が違います)
まぁ初めての実戦だけあってT-LINKリッパーもジェットマグナムも使わずただ殴ってましたが……普通は手の方が壊れるような(ぇ
今のところ特に悪い部分もなくなかなか良い出来?
まぁ第一話からダメなアニメもそうそう無いが……

・プラチナウインド
リタ途中。
やはり北都南Voiceでロリでお兄ちゃんと呼んでくれるのは破壊力が違うね。

・鉄槌少女ツンデレヴィータ
と言う新企画が始まりません。
サンクリ新刊チェックしてると魔法少女アリサを新たに発見。バーニングではないけど。


--------------------------------------------------------------------------------


10月7日(土) 82勝56敗4分け
全力疾走30分!でもまだ元気イッパイ!と思った日のこと。

全国ニュースにもなってますが大雨でした。
それに関係してかやたら気温が下がって今シーズン初のストーブ出動。

・MGストライクフリーダムガンダム
本当だったか。
しかし初回版の7350円ってまた……一体何が入っているのやら。
スーパードラグーン射出後の光の翼&関節金メッキVerと読むが果たして?
12月は出費が多いのになぁ……厳しい……

・武装錬金第一話
原作2話分を少しの変更で上手くまとめていると思う。作画もかなり良好。
サンライトハートの発動を最後に持ってくるため巳田戦ではあえて使わないわけですが……
まひろ救出はカズキにしてもらった方が良かった気はしなくも無い。
まひろは平野綾か……早くボケの部分が出てこないかなぁ。何を隠そう(略
次回で蛙井も既に出るって事は……2巻ラストまではおそらく5、6話で終わるんじゃないか。
つか何クールなんだろ……2クールだとしても原作終了まで行くのは厳しいだろうし。
ヴィクター一戦目で終わり……なんてことはないよな、まさか。

・はぴねす!第一話
まぁ分かっていたが絵が微妙。
話も完全に春姫主体だったな。
ギャルゲ原作のものは大体メインは決めておきながらも少し他のキャラにも行きそうに見せるのが多いのですが一本道っぽい。
魔法の描写も原作と比べるとやはりしょぼいか。
けよりなの方がまだ安定してそうかもしれん。今回の見所は杏璃の下着ハァハァ(ぇ
あと各話タイトルがシンプルすぎるのでは……?

・プラチナウインド
シリルED。
山が低い。盛り上がりに欠けすぎた。
キャラは悪く無いが……ね。
次は……リタでも行くか。

・SS
しばらく止まっていたハルヒSSを再開。
長門とハルヒどっちをメインにするか悩み中……


--------------------------------------------------------------------------------

10月6日(金) 81勝56敗4分け
お前こそ、俺の名前覚えてるのか?と思った日のこと。

・ガンプラ
12月にMGストライクフリーダム、がやはりマッチョな太めイメージらしいとの噂。
1/100∞ジャスティスやレジェンドと並べても違和感が無いレベルになってれば良いんだけど……
……でも5000円って何さ。関節金メッキ?

・Kanon第一話
俺は黒歴史アゴアニメは見て無いのでほぼ初見といっても問題ないでしょう。
まぁそもそもKanon自体への興味はかなり薄れているので見続けるかは怪しいところ。
何より個人的嗜好では鯛焼き持ち逃げ娘はメインサブ含めたヒロインの中で一番下なのでそれがメインなら微妙……
ともあれ開始。うーむ、キョンにしか聞こえねぇ祐一の声だ。
絵はいつもの京アニレベルなので派手さは無いが堅実に見れる絵である、多分。
マリ姉の声を年単位で久々に聞いたなぁ……10年前は一番好きな声優だったはずだが……あれ?
美汐以外は全員出たのかな、あの狐が殺村凶子であると仮定した場合。
北川はあんなキャラだったっけか。春原が強烈過ぎて北川のキャラをもう忘れてしまったよ……
1話だから出ないかと思ったが舞が出た。ゆかりんの声を聞けば満足さ(ぇー
ん、今背景に書いてたのは……?
「1832 レッカー移動 黒石署」
一時停止、巻き戻し。
「1832 レッカー移動 黒石署」
何度見ても最寄の警察署(徒歩10分)ーっ!?
落ち着け、素数を数えるんだ(違
ゲームの背景準拠だし街並みや建物自体は大阪とかあっちの方がモデルのはず……
そもそもこの県は県庁所在地であってもあんなに大きい街は無いし。路面電車だって無い。
雪のモデル……?にしては雪が少ないが……
今後も見知った所が出るかどうか気にしながら主に背景を見るとしよう(何か間違った見方)。
雪かきのシーンで側溝に雪を投げていましたがあんなことしたら雪で詰まって水が流れなくなるし危険です。
よほど整備された街じゃないと……とは言え温水が流れる側溝ってのは聞いたことないしなぁ。
雪で詰まって水が溢れて冠水するしね……それが凍って更に危険な事に。
……ああ、何か久しぶりに『栞ちゃんの雪国大好き!』を書きたくなったようなそうでも無いような。
つか覚えてる人はいるんだろうか……?俺自身何本まで書いたか覚えてないし。

・らき☆すたアニメ化
はKanonの後京アニがやるらしいが……各所で言われているように、少し合わないような気がする。
元々ディフォルメの効いたキャラだし、それほど動きが重要な作品でも無いだけに……
キャラデザさえあってれば他のとこでも十分だったと思うよ?もったいないとは言わないけど。
まぁこれで作中でこなたがハルヒグッズを買うことがほぼ確定したね。

・プラチナウインド
ミルファ終了。
ほぼ伏線も何もなくいきなり街のために犠牲にならなくちゃと言う話。
まぁ各レビューを見るにシナリオは誰もこんな唐突な展開らしいが……
キャラの評価は高いがシナリオは並か並以下の評価なのは何となく理解できた。
現在シリル攻略中。


--------------------------------------------------------------------------------

10月5日(木) 81勝56敗4分け
さあ、盛り上がって参りました!と思った日のこと。

一体何が?

・ヒュッケバインボクサー
んー……ヒュッケIII自体は持ってるからなぁ。
持ってなければ絶対に買ってたが微妙か。あるいはせめて中身がトロンベとかなら……
Gソードダイバーが可能なら中身が普通でも買うかも。

・夜明け前より瑠璃色な第一話
OP、EDとも歌が弱いな……PC版に比べれば。
冒頭の戦争シーンは浮いていた。せめてそこで人型機動兵器を出すくらいのお茶目さが欲しい(あればあったで叩かれるだろうが)。
ハルヒ「ガンダムを出しなさーい!」
作画は我慢できるレベル。全体的にコメディ要素が強い……かな。
部分部分でギャグシーンはSD頭身になるのはPC版でのあれをイメージしているのだろうか。
ただガラス突き破ったりはやりすぎだと思うよ。

・れでぃ×ばと!
いかにも続きますと言う構成でしたね。1話が少し長いかなと思った。
一応2巻は買っても良いかな……

・バーニングアリサR
喜ぶのは特定の人だけだからなぁ……
まぁ元祖としての意地が……あるのか?


--------------------------------------------------------------------------------

10月4日(水) 81勝56敗4分け
顔で笑って心で殺して……と思った日のこと。

そんなことしたら日に100人くらい死んでるな。

ところで日本人は『平均的』であろうする傾向があるようだ。
自分は『並』あるいは『並より少し下』と言う評価をする人が多いわけで……
その割に飲酒運転では『自分は大丈夫だと思った』。
事件の低年齢化について親の意見は『うちの子に限って』。
結局特別だと思ってんだよなぁ……(オチなし

・BAMBOO BLADE2、3巻
購入。本誌は全然読んで無いので嘘予告はどれかわからんなぁ……
しかし10話で1冊だと間隔が長すぎるな……

・うたわれるものらじお&瑞穂坂学園校内放送
あー、長かった……やっと聞けたぜ……
つかリアル僕っ娘かよ。
ホビらじが停止中なので演技じゃない成瀬未亜の声を聞いたのは久しぶりだなぁ。

・お絵かき
sdstana02.jpg

アイコン候補だったが縦の長さを揃えた結果脚が長くなり頭身が他と大幅にずれたので多分没。
アイコンはサイズの都合構図に困るんだよなぁ…・・・あまり変なのにすると統一感がなくなるし……


--------------------------------------------------------------------------------

10月3日(火) 80勝56敗4分け
悪から正義を守るためです、と思った日のこと。

……どこぞのなんでも聖戦と言えば殺人破壊オールオッケー見たいな(略
あるいはキラ様やラクス教(違

・プラチナウインド
多分ミルファ進行中。
流石に4年近く前のものだからシステム周りは結構微妙だな……
絵や声優は十分今でも通用するのだが……

・ガンプラ
1/100セイバーは23日頃か……HCMproνガンダムはどーすっかなぁ。
HGUCジムストライカーは・・・パワードジムの流用か。もう少し情報を待つとしよう。
昨日のクロスボーン、ABCマントの画像がありませんがかっこ悪いので撮ってません。先月のGFF版で我慢しましょう(ぇ

web拍手 by FC2

2006年10月2日 MG クロスボーンガンダムX1 Ver.ka

10月2日(月) 79勝56敗4分け
おれは――まだキンケドゥ・ナウだからな…行かなくちゃ……、と思った日のこと。

・G'sマガジン
ようやくD.C.IIの表紙が終わりけよりなに。
ただこんな微妙な出来のフィギュアをつけるのは・・・つけないで良いから値段下げてくれ。

・メガミマガジン
なのはSS……新バリアジャケットは大きな変化はさほど無いか。
なのはがミニスカになるのは予想通りだったし……と言うか絶対領域装備になったか。
各所ではクロノの例の件は死亡フラグでは?と言う話が多いですが……はてさて。
今回の漫画連載はアニメ本編の前史でいいのかな?
前回は各話個別の番外編と言う感じでしたが今回は連作っぽいし。

・MGクロスボーンガンダムX1 ver.ka

web拍手 by FC2

青空の見える丘 『このSSにはヒロインは居てもメインとなるキャラが居ない』

前回までのあらすじ)
突如田舎から現れた春姉ぇに秀兄ぃを誘拐された速水伊織ことペタリーダー!(逆です)
追いかけた先でついにツンデレ養成ギプスであったアゲハの髪飾りを外す事に!

ドスッ!

地面にめり込むそのアゲハの重量は何と50kg!

「っ!伊織ちゃんのツンデレ度が1307に上がった……」
「最初の頃は首が折れるかと思ったわよ、ホント」

だが春姉ぇの表情には動揺はなかった。
それどころか恐ろしい事実を告げるのだった。

「それでパワーアップしたつもりなの?そうだ、良いことを教えてあげるね。田舎に居るお姉ちゃんは更に胸が大きいんだよ」
「……っ!!!」

ペタリーダーのプライドはずたずたに引き裂かれ絶望に襲われたその時!
ついに秀兄ぃが覚醒するのだった!





注)前回のあらすじはフィクションです。
ドラマCDを聞いてた方がネタが分かり易いと思われます。
聞いても分からないと言われても知りません。
読んで不快になっても知りません。引き返すなら今のうちですよ。





『拝啓。姉さん、事件です!
ホテルプランクトンにて殺人事件が起きるというとんでもない事態が……当然ありはしないわけで。
と言うかホテルプランクトンってなんだ』





青空の見える丘
『このSSにはヒロインは居てもメインとなるキャラが居ない』





「光一が誘拐された!?」

俺がその事を先輩から聞いたのは伊織のテニス部が終わるのを待っていた、夕暮れが早まる秋口の放課後であった。

「そんな、あいつは車で下校してるはずじゃ……」
「その車に乗るわずかな間に何者かに強引に連れ去られたと運転手さんが言っていました」

くそっ、何てことだ……
確かに身代金を取るには滝沢家の後を継ぐ光一はうってつけだが。

「身代金目的とは限りませんね。滝沢家には敵も多いですから」

それじゃ光一の身に危険が、ってもう十分危険ではあるがくそ、どうしたらいい。
今まで俺に降りかかってきた各ヒロインのルートの問題よりもある意味難しい。
現実的過ぎる故に、一般人である俺に手が出せない。
まだ公開捜査にもなっていないと言うことでまさに何もすることも出来ず、俺は帰途に付くしかなかった。



場面変わって、俺の部屋に伊織や春菜、小夏が集まっている。
事情を知って集まったのだが、誰も言葉を発しない。小夏でさえも……
俺を含む全員の視線は何度も床に置かれた携帯電話に向けられていた。
何か進展があれば先輩から連絡があるからだが、あれから数時間経った今も何の音沙汰も無い。
俺の顔には焦りが浮かんでいた。



ぺら、と更に話は進み、どうやら無事光一を救出する事が出来たみたいだ。
なにやらキラキラと背景は光を放ち、俺は光一の無事を喜び抱きついた。

「俺、居なくなって初めて気付いたんだ……お前がどれだけ大切な人なのかってことを」
「秀樹君……」

はしっ、と強く抱き合う二人。
近づく唇と唇……





「ってなんじゃこりゃぁぁぁぁぁっ!」

俺は持っていた本を床に叩き付けた。
今まで描写が淡白なのはもちろん詳しく説明したくないからだ。
開かれたページでは上半身裸の俺と光一が絡み合う絵が……うげ。

「秀くん、物を投げたらダメだよ」
「投げたくもなるわ!なんで俺と光一のBL本なんかが学院で出回ってるんだよっ!んだよっ!」

思わず二回言ってしまうじゃないか!
今の俺はチビと言われた錬金術師並に怒り狂っている。
事の発端は伊織の情報だった。
小夏がやってきた放課後の教室、その事を話し合っていたのだが……
学園祭以降人気と知名度が更に上がった『滝沢&秀樹』。
密かにファンクラブが出来たらしい。
さすが俺、モテモテだね!
でも不思議と面と向かってファンです、とか言われないのは何故!?

「そりゃあ常に正妻(都会ねーちゃん)と二号さん(春姉ぇ)が隣に居るんじゃ難しいよね!」
「誰が正妻よっ!」
「わたし二号さんなんだ……」
「ちなみに小夏っちゃんはセフレ」
「うそっ!?秀樹、私以外としてるの!?」

電光石火で近寄った伊織にぎゅぅ、と首を絞められる。

「何だかんだで秀兄ぃは一途だからねー。残念ながら誘ってもしてくれないのですよ」
「なっちゃん、そんなことしてたんだ」
「ひ~で~き~っ!!!!!」

そんな龍玉みたいに『!』を沢山使うなよ、前回のあらすじでもそのネタ使ったしさ。……とか言ってる場合じゃない。
締め付けがどんどんきつくなってきてる。

「ぐ、落ち着け、冗談だ……」
「ゲームの相手を頼んでも最近は相手をしてくれないんだよね」

伊織の手が緩む。

「……ゲーム?じゃあセフレって言うのは」
「セーブデータフレンドの略」

んな造語初めて聞いたぞ……
伊織の手が完全に離れ、やっと一息つく。

「あー、苦しかった……」
「都会ねーちゃんは『あなたを殺して私も死ぬ!』とか言いそうな人なんだね」
「そ、そんなこと無いわよ?」
「うむ、伊織は胸は小さいが心は広いんだぜ?」

さっきより素早い動きで首が絞められる。

「誰の、胸がっ、小さいのよっ!」

がっくんがっくん揺さぶられる。
し、死ぬ、死んでしまう……
…………

「伊織ちゃん、秀くん白目向いてるよ……」
「え、ちょっとやりすぎたかしら?」
「秀兄ぃ、秀兄ぃ……」

へんじがない。ただのしかばねのようだ。

「……秀樹?」

そのほうこうにはだれもいない。

「……ホントにやばいんじゃ」
「きゅ、救急車!117番っ」
「春姉ぇ、それ違う!」





「あれ、俺いつの間にこっち戻ってきたっけ?」

気が付くとそこは夏休みに帰省したばかりの田舎の風景であった。

「秀ちゃん」
「姉さん……?」

声に振り返るとそこにはいつもの巫女服を着た姉さんが。

「ホントいつの間に来たんだっけ……」

全然覚えが無いぞ。
そんな俺に姉さんは一度咳払いした後淡々と告げる。

「おお秀ちゃん、しんでしまうとはなさけない。そなたにもういちどきかいをあたえよう~」
「うっそ!?俺死んだの!?」

そう言えば春菜ルートや小夏ルートでお世話になった気もするが!

「あのね、お姉さんは便利な生き返らせ屋さんじゃないのよ?」
「ごもっとも」
「それに作者の意向でこのHPでのSSは伊織ちゃんルートが正史なんでしょう?」

めっちゃくちゃ危険球即退場コースな台詞ですな。

「大丈夫、世の中夢オチって言う便利な言葉があるの」

そりゃ反則じゃ……昨今のツンデレを売りにした(が失敗した)アニメでもやってし。

「まぁせっかく私に出番が出来たんだしゆっくりして逝ってね」
「なんか字が間違ってたような……」
「間違ってないわよ。ゆっくりしてたら本当に逝っちゃうし」
「戻る!今すぐ戻るっ!」

でもどうやって?
姉さんは先輩のように指を立ててにっこり笑いながら言った。

「そうね、春ちゃん達が七つ集めるとなんでも願いが叶うと言う不思議な玉を集め終われば生き返れるんじゃないかしら」
「うそーん!?」

っていうかもうそのネタは使い過ぎだと思う、いい加減。

「じゃあこの世界樹の葉っぱで」
「今その辺から拾ってきたように見えたんですが……っ!」
「もう!一体どうしろって言うの!」

逆切れかよ!?
姉さんは一つ息を吐いて、めんどくさそうに。

「リリカルマジカル、秀ちゃん生き返れー」
「適当ですな」
「秀ちゃんはセーフティシャッターのおかげで最初っから死んでなかったっていう設定にしましょう」

それは最強の言い訳だな。

「ほら、そろそろお別れね」

おぉう、なんか視界がぼやけてきたぞ……ベタな演出だが目覚めが近いのか?

「今度はできればこういう扱いじゃなくてちゃんとした出番がありますように~」

ごめん姉さん、その願いは叶いそうもないよ……





「秀樹っ!」
「ん……伊織?」

目覚めると目の前には泣きそうな伊織の顔があった。

「ごめんなさい、少しやりすぎたわ……」

少しだっただろうか。
まぁそこは気にしても仕方ないが……
ともかくしょげた伊織を見るのはあまりいい気分じゃないし元気付けてやろうかね。

「伊織、お前は最強のツンデレを目指すんだろう!?」
「そ、そうだったかしら……言われてみればそんな気もするけど」
「昨今のツンデレ事情を見ろ。炎髪灼眼も、虚無の担い手もみんな貧乳。ペタはツンデレのステータスなんだよ!」
「な、なんだってーっ!」

とお約束の反応をしたのはもちろん小夏だ。

「……じゃあ私はずっとこのままなの?大きくならないの?」
「なってもらっちゃ困ると言うか、大きくなった伊織は伊織にあらず!」
「そ、そこまでなの!?」
「安心しろ伊織、俺はペタも好きだ」
「秀樹……」

見つめ合う二人。
伊織の頬は赤く染まりそのまま二人の顔が近づ

「って何か私騙されてない?」
「気のせいだって」
「そうかしら……」

伊織が悩み始めると小夏は構えていたビデオカメラを下ろす。
一体いつの間に撮ってたんだよ。

「残念、良い所だったのにねー」
「お姉ちゃんに送ってあげるんだよね、秀くん観察日記」

んな事してたのかい!?
……まぁそれは置いといていい加減話を戻そう。
話を戻……

「……何の話してたっけ?」

あまりに勢いに任せて進めていたから全然覚えて無いんだが……

「ハンター漫画は終わったのか続いてるのか!だったね。小夏っちゃんは来年の39号まで休むと見た!」(小夏談)
「違うよ、コンシューマ移植についてだよ」(春菜談)
「アニメ化についてじゃなかった?真のツンデレを見せてやるって言うキャッチコピーで」(伊織談)

そんな話してたか?

「しかしアニメか……原作付で納得できるレベルのものってなかなか無いよな」
「特に原作ファンは厳しいからね」
「そうだなぁ……ファン?そうか、俺のファンクラブの話だったな」
「すごく遠回りな連想だね」

まぁ、なんだ、ともかく忘れた人はバックログ参照で(投げやり)。
そのファンクラブ内でのみ流通する謎の同人誌があるらしいと言う噂が。
あいにく伊織も春菜も小夏もファンクラブには入ってないから詳細は分からなかった。
ミコトちゃんも翠も同じくで、身近にファンクラブ会員は誰も居ない。
どうやって確認したらいいものか、と悩みながら下校すべく校門へ向かっているともうすぐ学生会を引退する事となる先輩の姿があった。

「あら、秀樹さん。今お帰りですか?」

だめもとで例の件を話してみると「それなら持ってますよ」とあっさり現物を鞄から取り出す先輩。

「一体どこから入手したんですか?」
「それは禁則事項です」

……つっこめねぇ。
そのネタも、入手経路も。

「どうぞ、人数分あるのでお持ち帰り頂いて結構ですよ」
「いいんですか?」
「自分の分はちゃんと確保してますから平気です」

まぁそう言うなら良いか。
一先ず俺は家に帰って伊織たちとそれを読むことにした。
帰り際先輩に「……頑張って生きてくださいね」と言われたのは一体……





で、冒頭に至るわけだ。
もうどう繋がってるのか作者にも分からないぞ。

「……ファンの殆どがもしかしてこういう目で俺を見てるのか?」

先輩の言葉の意味もようやく分かったが出来れば分かりたくはなかったぜ。

「全く、俺のこの美貌が逆に仇になるとはな」
「調子に乗らないの」
「そうかな、秀くんはカッコいいと思うよ?」
「黙ってれば美男子に見えるかも。でもそこで口を開いて二枚目半になる所が秀兄ぃのチャームポイントだと小夏っちゃんは分析するね!」

多数決で俺はカッコいい事が判明しました!
でもだからって光一とBLは勘弁だぜ。
と、会話には参加していたが見れば三人は本から目を離していなかった。
俺が止めた所から更に先までじっくりと顔を赤くしながらも読んでいる。
先輩も確保していた所を見るとやはり女子はこういうの好きなのか?

「……うわ」
「……すごいね」
「……秀兄ぃ受けだー」

受けも攻めもしたくないっつーの!
女の子は攻めるけどな。
と言うか見るなよぅ!

「ん、これって……」

最後まで読みきった伊織が何かに気付く。

「どうした?」
「ほら、最後のページに……」

伊織の指差す所には『滝沢&秀樹公認』の文字があった。

「秀くん、公認してたの?」
「誰がするか!そもそも今初めて知ったんだし」
「となると、滝沢ね」
「なるほど、言われてみれば腐女子好みであると同時に光一好みの展開だな。あいつが絡んでるのか?」
「って言うか、奥付けに『滝沢印刷』って書いてるよ」

……マジですか?
光一め、まずは周りから埋めていく作戦か……
ならばこちらも対抗せねば!

「伊織!」
「な、なに?」
「俺の伊織のエロ同人を出げふぁ!?」
「おおっと!目にも留まらぬ高速パンチだ!」

残像すら見えなかったぜ……とは言うもののそう思っている時には既に衝撃が顔面に来てるので見えるわけが無いよなぁ。

「バカ言ってんじゃないわよ!」
「伊織ちゃんが嫌ならわたしがやってもいいよ、恥ずかしいけど」
「小夏っちゃんでもいいけどね!」
「それもダメ!」
「いおりんのケチー」
「ケチー」
「何でそうなんのよ!」

とまぁ伊織弄りは置いといて。

「置かないでよ」

ふっふん、何だかんだでほっとかれると寂しい伊織であった。

「そ、そんなんじゃ……」
「照れるな照れるな」
「……無いって言ってんでしょバカーっ!」

キーン。
と振り上げられた伊織の右足は俺の股間を直撃。

「か、母さん……僕の……ピアノ……っ……」

ここで『ひぎぃ』と言わず声ネタに行くのが俺クオリティ……っ!
それにまた姉さんの所に行くのは勘弁な。

「肉の塊なのになんでこういう漫画的表現だと金属みたいな音がするんだろうね」
「それはやっぱり金だからじゃないかな?」

そこの姉妹、危ない発言すんな。
それで、何の話してたんだっけ?(二回目)

「滝沢をどう懲らしめるかって話じゃなかったっけ?」
「伊織ちゃん、何か少し間を飛ばしてるような気がするけど……」
「でもそれはそれで面白そうだしいいんじゃない?」

自業自得とは言え光一が少し可哀想になってきたぞ。
こいつらが組んだら一体何をされるやら、だ。

「よし、光一の前で思いっきりいちゃついてやろうぜ!」

誰と、って?
それは……

「もちろん小夏っちゃんで決まりだよ!」
「わ、わたしでもいいよ」
「あんたがどうしてもって言うなら別にしてもいいけど」

→せっかくだから俺はこの赤いが

「……赤い学年色の先輩を選ぶぜ!とか言ったら殺すわよ」
「……赤いきつねを選ぶぜ!」

沈黙。

「……13点」
「うん、今のはダメだよね」
「まだまだ修行が足りんぞ、秀兄ぃ!」

何でそこまでダメだしされなきゃならんのだ。
見てろ、このままで終わる俺じゃないぜ。
真面目な顔を意識して伊織の瞳を見つめる。

「……せっかくだから赤い瞳の伊織を選ぶぜ」
「うっ……い、今のは80点位あげても良いかしら」

見詰め合う俺と伊織、そのまま抱き合

「またもやシャッターチャンス!」

……おうとしたがすかさずカメラを構えた小夏に断念。

「続きは夜にな」
「え、その、今日は……」
「いやぁ、もう秋なのにあっついねぇ~、春姉ぇ」

ええい、わざとらしいことを!
仕方ないから本題に戻ってやるとするか。

「ち、ともかく光一を半殺しにするんだったな」
「だんだん過激になってるね」

俺はそこで春菜の肩を掴む。
そして真っ直ぐその瞳を見つめる。

「ひ、秀くん……?」
「お前にしか出来ないことなんだ」
「わ、わたしでいいの?」
「ああ、伊織にも小夏にも絶対に出来ないんだ」

後ろで伊織が震えてるのが分かる。

「な、なによ……そんなに春菜といちゃつきたいならすればいいでしょ」

うむ、視線を逸らしながら手をぎゅっと握る仕草は一流のツンデレにふさわしい。

「伊織、勘違いするな」
「勘違い?」
「春菜にしかおっぱいミサイルは出せないじゃないか!」

ペタチームには無理だろう。

「悪かったわねペタリーダーで!っていうかそっちかーっ!」
「わたしだって出ないよ……」
「秀兄ぃ、甘い、甘すぎる!」

む、確かに以前使ったネタだからな。
だが小夏の言う『甘い』はそっちの事ではなかったらしい。

「無い乳にも究極の奥義があるのだよ!」
「奥義だと?」
「そう、貧ちちアタックが!」

まてぃっくかよ。

「きっとペタリーダーなら使いこなせるはず!」

期待に満ちた目で伊織を見る小夏。
続いて俺。
最後に春菜まで。

「……そんな目で見られたって出来るわけ無いでしょーっ!!!!」





後日。
『ペタ怖い、ペタ怖い』と言いながら膝を抱えて震える光一の姿があったとか、なかったとか。



終わり?)





秀 樹「チキチキ!『コンシューマ追加キャラはどういうキャラか?』座談会!」
伊 織「唐突過ぎるわね……で、なんで台詞前に名前が付いてるのよ」
ミコト「本当に座談会で会話のみで進む為にやむなく、と言うことみたいですね」
光 一「移植が決まっても無いのにこんな座談会を開くなんて流石は秀樹君!そこにシビれる!あこがれるゥ!」
 翠 「本編で出番がなかったし僕もここでは多弁にならせてもらおうかな」

議題:追加されるキャラの属性

秀 樹「……と言うことだが」
伊 織「ミコトが追加じゃなくて新キャラなの?」
秀 樹「ミコトちゃん攻略可能はもはやデフォだからな、更に完全新規のキャラを追加するのさ」
春 菜「『属性』っていうと、秀くんの『主人公』とか?」
小 夏「春姉ぇの『巨乳』とかだね!」
秀 樹「そこでまず各人の属性を列挙していくってことで」
 翠 「それに当てはまらないのが新キャラの属性候補と言うわけだね」
小 夏「じゃあまずは春姉ぇから!『きょぬー』はもう言ったし『幼馴染』?」
伊 織「んー……『天然』?」
ののか「『おのぼりさん』ですね」

春 菜「なっちゃんは『妹』系?」
 翠 「『ポニーテール』に『スクール水着』とポイントを抑えた属性だね」
伊 織「『ムードメーカー』でもあるかしら」
小 夏「そして重要無形文化財に指定された『ひんぬー』!」
秀 樹「いつの間に指定されたんだ、それ……」

ミコト「伊織ちゃんは『幼馴染』はもちろんとして」
小 夏「『ツンデレ』だねぇ」
春 菜「『学園のアイドル』……だったんだよね?」
伊 織「過去形なの!?」
 翠 「今はメッキが剥がれたと言うか、地金を晒してると言うか」
ミコト「それって同じ意味では……」
 翠 「メッキの下が地金とは限らない、と言うことだよ」
小 夏「なるほどー、さっすがすいすいだね」
ののか「割と弄られキャラですよね」
伊 織「そう言われればそんな気も……」
小 夏「そして忘れちゃいけない『ペタリーダー』!」
伊 織「うあーん!?なんか今回の話そればっかりじゃない!?」

秀 樹「先輩はもちろん文字通り『先輩』だよな」
伊 織「『会長』って役職も属性になるのかしら……」
光 一「こういった『生徒会長』的役職とクラスの『委員長』は似て非なるものではあるが」
 翠 「『腹黒い』と言うのも今では普通に受け入れられるんだね」
ミコト「『メイド服』や『ブルマ』と衣装持ちでもありますね」
小 夏「そして『巨乳』……ところで新政権では『巨乳税』が新設されるんだって!」
春 菜「え、そうなんだ……どれくらい取られるのかなぁ」
伊 織「どうせ私は免除なんでしょ……」

秀 樹「翠は最近多い『読書家』系か?『無口』ではないけどな」
小 夏「『黒スト』はぁはぁ」
春 菜「芸風だとは分かっていても家族として少し虚しさを覚えるよ……」
ののか「『触角』って便利な言葉ですね。『アホ毛』よりは悪く無いように思えますし」
伊 織「『僕っ娘』……そんなに良いものなの?私はよく分からないけど」
ミコト「あまり重要視されませんでしたが『後輩』キャラでしたね」

秀 樹「姉さんは残念ながら今この場には居ないが……」
春 菜「お姉ちゃんは『お姉ちゃん』だよね」
小 夏「『巫女』巫女ナ○ス!」
光 一「いや、どこにも看護士は出ていなかったと思うが……病院に行く事はそこそこあったけどね」
伊 織「なんていうか何でもありな人だったわね。『霊能力』とかなのかしら」
ミコト「今井くんにとっては『遠距離恋愛』対象になるんでしょうか?」
 翠 「番外編だけだし判断は難しいね。むしろ最後は『押しかけ』だったし」
小 夏「そして『巨乳税』が一番高い!」
春 菜「うん、田舎じゃなかなか大きいブラが買えないって困ってたね」
伊 織「ぜ、贅沢な悩みを……」

秀 樹「トリはミコトちゃんだが」
伊 織「一番最初は『クラスメイト』かしらね」
光 一「一応このゲーム唯一の『ツインテール』でもあるね。短いが」
春 菜「『丁寧語』って属性になるかな?」
小 夏「ある意味究極の『攻略不可』属性!」
ののか「究極過ぎですね」
 翠 「そしてそれを餌にファンディスクやコンシューマ移植版を売り出すわけだね」
ミコト「そういうぶっちゃけトークはさすがにどうかと……」

秀 樹「……と、各キャラの属性を振り返ってみたが『青空の見える丘』に足りないのは一体何か!」
伊 織「そうね……『他校生』?」
春 菜「『先生』とか」
ののか「コンシューマ移植前提なら『中学生』『小学生』も対象になりえますね」
伊 織「秀樹、ロリコンだったなんて……」
小 夏「小夏っちゃん以下は犯罪だよ」
秀 樹「まだ何もして無いっつーの!」
 翠 「そうだね、アルバイト等のイベントを追加すれば『仕事仲間』と言う線もあるんじゃないかい」
ミコト「こうして今井ハーレムが更なる広がりを……」
小 夏「おっと、忘れちゃいけない最近流行りの重要な属性がまだありますぜ旦那!」
伊 織「最近流行りって?」
小 夏「それは……『女装っ子』!」
ののか「確かにそうですね。『尾と僕』とか、『幸せ!』もありますし」
春 菜「それで居て人気も高いんだよね」
ミコト「『幸せ!』の人は声も素晴らしいですよ」
 翠 「……ここは気付かないフリをしてあげる方が良いのかな」
光 一「そうか、ここは僕が女装をするしかないのだな!だが秀樹君を結ばれるならそれもまたよし!」
秀 樹「よくねぇーっ!」
伊 織「それに滝沢は設定変える訳にもいかないでしょ」
ののか「光一さんはかわいい系ではなくかっこいい系ですから合わないですし」
春 菜「つまり新キャラは『他校か下の学校のバイト仲間で女装した可愛い男の子』って事で良いのかな?」
秀 樹「……いや、プレイヤーは良いが俺としてはやはり男は遠慮したいぞ」
光 一「そうとも、秀樹君の近くに居る男は僕だけで充分さ!」
ののか「いっそ光一さんは退場してもらっちゃいましょうか」
光 一「か、会長!?」
ののか「冗談ですよ。光一さんが居ないと安心して仕事をサボれませんしね」
光 一「僕の存在価値はその程度だったのだろうか……」

伊 織「本編もこの座談会も滝沢がオチになってるわねー……」





次回予告)

「僕の名は光一、秀樹君は……狙われている!」

走れメロンのように!突如現れた異星からの侵略者というか狙ってるのはお前じゃないのか?と言うツッコミ多数。

「お姉ちゃんが座談会に出てこなかったのは……あれの封印を守るためなんだよ」

あれってなんだよ。ともかく!ラスト13秒、試合の行方を決める最後の一球。
大きく振りかぶって――

「左手は添えるだけ……?」
「違うよ、ネオ大河ーショットだよ!」

伊織のペンギンショットが炸裂した!

「いや、テニスは時間制じゃないし……」
「しかも王子様から取って来ない辺りに微妙な拘りがあるね」

次回!『声優入れ替えは黒歴史!』にターゲット・ロックオン!

web拍手 by FC2

2006年10月1日のこと。

10月1日(日) 79勝56敗4分け
だけど、逃げ回ってたっていつかは逃げる場所もなくなっちまう……と思った日のこと。

……小学四年生に連載されてた漫画にしては対象年齢が随分上だったよな、あれは。

・MGクロスボーンガンダムX1
上半身完成。腰部、右足完成。
明日でようやくか……
ランナーを見れば『X1』の文字はどこにも無いし、雑誌にショットランサーの画稿があったことからもX2が確実にでるんでしょうね。
……出しても良いからX3もね?もちろんムラマサブラスターのビーム全部つけて。

・秋の新番アニメ
やれやれ、田舎だな・・・デスノートはこっちじゃ放映されないようだ。
となると見れるのはBS-iで夜明け前より瑠璃色な、Kanon、BS朝日でGift、BSジャパンでネギま!?くらいのものか。
WOWOWで護くんに女神の祝福を!があるがテレビの都合Kanonと二者択一になる。どーすっかね。
……つまり地上波では何も見れません、と。
web拍手 by FC2

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】