2012年06月

  1. 2012/06/25 6月24日(日) もっと小宇宙を燃やせ!と思った日のこと。
  2. 2012/06/24 6月23日(土) 気をつけなさい、一つ選択肢を間違えると刺されるわよ。と思った日のこと。
  3. 2012/06/22 6月21日(木) そもそも『ヘンタイ責任』じゃなくて『連帯責任』だ!と思った日のこと。
  4. 2012/06/18 6月17日(日) 私は生徒会長だぞ!学園校舎のひとつやふたつ動かせんわけがなかろうが!!と思った日のこと。
  5. 2012/06/17 6月16日(土) た、魂を、持っていかれるかと、思った……と思った日のこと。
  6. 2012/06/15 6月14日(木) い、一緒に寝てください!!と思った日のこと。
  7. 2012/06/13 6月12日(火) しぼめ~、しぼめ~、と思った日のこと。
  8. 2012/06/12 6月11日(月) 今日は赤飯だよ!おめでとうスペシャル九十分拡大版だよ!と思った日のこと。
  9. 2012/06/09 6月8日(金) こんなことに良いも悪いもないだろ、と思った日のこと。
  10. 2012/06/08 6月7日(木) おはようからおやすみまでお兄ちゃんを見守る、かわいい妹ちゃんですよー、と思った日のこと。
  11. 2012/06/05 6月4日(月) スーパーパイロットをなめるなよ、と思った日のこと。
  12. 2012/06/02 6月1日(金) 大丈夫です。擬似スーパー賢者タイムを展開中ですので。と思った日のこと。

6月24日(日) もっと小宇宙を燃やせ!と思った日のこと。

28勝28敗8分け

・機動戦士ガンダムSEED HD 第二十六話
OP変更。
やっぱフリーダムかっけぇな。
クルーゼと対峙するムウが全ストライカー装備なところがいいね。
これならゲイツに乗ってるクルーゼくらいには勝てそうだ。
OP映像からは完全にニコルが消えたな……知らない人が見ても退場フラグ過ぎる。
前半はエリカのセリフに合わせ総集編、後半はM1アストレイの顔見せとザラ隊の潜入。
M1アストレイはちょうどHGも発売していいタイミングだね。

・機動戦士ガンダムAGE 第三十七話
なんとびっくり、Gジェネに出るんですってよ(ぇ
ヴェイガンの事情となんか新ヒロインっぽいのが登場(ぇ
しかしそんな事情があるのならむしろ戦争を長引かせず短期決戦するべきだったのではなかろうか……?
なんかナデシコっぽさがさらに増したけれどまぁ今の子供ナデシコを知らないから問題ないんだろうな……

・聖闘士星矢Ω 第十三話
謎の多かったエデンの事情が明らかに。
これは味方になることがあっても2クールすぎてからとかになりそうだな。
今回の白銀聖闘士はアテナへの忠誠心なしであえてマルスに仕えていた口か……
沙織さんカリスマねぇな。
風のコアを止めるために風属性のユナが出番、そして次回はユナ回ということだしコアを止めたら次にパワーアップイベントということなのかな?
予告で雪原が映った時は『氷河来るか!?』と思ったのにそんなことはなかった……

・いろとりどりのセカイ
十一話まで。

・お絵かき
すでに右の画像が変わってますが神羅三弾絵一人目は完成。
……ただ、二人目に手が付くかが謎(ぇ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

6月23日(土) 気をつけなさい、一つ選択肢を間違えると刺されるわよ。と思った日のこと。

27勝28敗8分け

・おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 その3
聞きかじった所によると父親は前作の主人公ということですが前作は読んだことがないのだった。

・いろとりどりのセカイ
10話に突入。

・BEACH QUEENS 凰鈴音
DSC04448.jpg
web拍手 by FC2

6月21日(木) そもそも『ヘンタイ責任』じゃなくて『連帯責任』だ!と思った日のこと。

Gジェネ新作はまだPSPなのか……PS3の方がよかった……
いっそVITAなら本体買う踏ん切りもついたんだがな。

・天使の3P!
爽やかスポーツ主人公の昴と違いひきこもり主人公に。
ヒロインが小5とさらに低年齢化。
さらに今回は同年齢ヒロインは幼なじみではない(でも好意は持ってくれてる?)。
ヒロインと同級生の妹が居る上に一緒に風呂に入るとかヒロインの数は減ってもある意味変な方向ではパワーアップしているといっても過言ではない。
と言うか妹の猫の被り方がどこかの朝倉家の妹さんを思いだ(次元の断層
……ともあれ基本的には主人公自身やヒロインが抱える問題や悩みを少女たちとの交流で解消していくという流れは同じ。
まぁ主人公が引きこもりになる程度には世の中が優しくないはずなのに(少なくとも今巻で)出てくる人がいい人だらけなのが少し違和感があったかもしれない。
続きではそう上手く行かないのかもしれないけれど……

・這いよれ!ニャル子さん 第十一話
オリジナルで締めに入ってきたか……ニャル子さんでシリアスは余り似合わないしおそらく前フリだけでオチは酷いはず。
ニャルアニリメンバーマイラブ(クラフト先生)のような。
ただ展開が原作最新刊と被っているのが少しパッとしないかも。

・咲 阿智賀編 第九局
玄さんがいつの間にかステルスしてる。
と言うくらいぶっちゃけ玄さんってメインキャラだった?と聞きたくなる出来だ。
とにもかくにもすばらっ!と何回言ったのか気になる。

・アクセル・ワールド 第十話
修羅場、と見せかけてまだまだハルユキハーレムは半分にもなってないぜ!(ぇ
ようやく無制限中立フィールドに突入し本番という所か。
パドさんはまだ顔見せ(顔見えないけど)。

・いろとりどりのセカイ
やっと体験版を超えた……8話冒頭まで。
6話からは各ヒロインの当番回が続くのか。専用ルート入らなくてもこういう展開になるとは珍しい作りだな。
その分共通ルートがえらい長くなってるが……未だ分岐するような選択も一つもないし。

・HGUC リゼルC型(ディフェンサーbユニット)ゼネラル・レビル配備機
DSC04439.jpg

web拍手 by FC2

6月17日(日) 私は生徒会長だぞ!学園校舎のひとつやふたつ動かせんわけがなかろうが!!と思った日のこと。

26勝27敗8分け

いや、その理屈はおかしい。

・聖闘士星矢Ω 第十二話
瞬の登場、そして瞬による説明で何故旧五人の青銅聖闘士が今戦えないのかの説明が。
しかし当時星矢だけが射手座になって他の四人は青銅のままとか星矢だけ贔屓されてねぇか……?
氷河に水瓶と紫龍に天秤くらいはあってもよかっただろうになぁ。
ともあれ回想とは言え動く五人が見れたのは嬉しいな。
さて、瞬たちが伝説の聖闘士と認識されている。
そして昔マルスと戦っていたというのに何故現白銀、黄金聖闘士はマルスを大教皇と崇めているのかだけは謎ですが……
ネビュラチェーン、廬山昇龍覇、ペガサス流星拳が続けて見れるとは旧作ファンには堪らない回でしたね。
次回は予告からすると星矢がまるでアイオロスの真似をする回っぽいですが(ぇ

・機動戦士ガンダムAGE 第三十六話
もう話の内容とかより終盤のフリットとアセムの目元ピクピク芸だけしか印象に残らなかったよ。

・氷菓 第八話
無闇に豪華声優陣に棒読みさせるとか力の入り方が間違っているような、気もしなくもない。
今回からまた連続エピソードになるようですな。
奉太郎の嫌そうな顔が本当に嫌そうでうける。

・Fate/ZERO 第二十三話
征服王散る。
英雄王もこうしているとすげぇかっこいいんだけど……というかZEROでは基本カッコいいんだけど。
何でダメなイメージがあるんだろう……本編の所為か、そうなのか。

・めだかボックス 第十一箱
ほぼ最終回ノリ。
原作と違い球磨川がイメージ映像ではなくちゃんと描かれてましたね。
校舎の破壊振りは大変なことになってますが。

・這いよれ!ニャル子さん 第十話
今回も少し駆け足で削られた所が多いな……
余市の母親やチャイルドガードを理屈の上でも論破するシーンとか。
そんな中きっちりこなされる宇宙CQCジャマーキャンセラーブレイカー(以下略)。
AGEデバイスはさすがというしかないな……
暮井とイス香のエピローグとか少しいい話っぽくアレンジされましたが石になった二人はスルーされてたな……

・いろとりどりのセカイ
まだ体験版部分が終わらない……

・HGUCリゼルC型(ディフェンサーbユニット)
届いたのが日が暮れてからだったので完成できませんでした……
web拍手 by FC2

6月16日(土) た、魂を、持っていかれるかと、思った……と思った日のこと。

26勝27敗7分け

ましろ色シンフォニーVFBやっと出るのか……しかし夏コミだと通販以外の手段がないか……

・お買い物
DSC04431.jpg
なんか再世編二周目を再開する気が余り起きず、ついつい買ってしまったらしい。
最初はいろとりどりのセカイだけの予定だったが放送紳士ツインマスクRを聞いてたらツインエンジェルもいいなぁ、と思って安かったので一緒に。
まぁまだこっちは手が付いてませんが。

・いろとりどりのセカイ
まだ体験版と同じ部分。
まぁやったのも一年は前だしスキップせずきちんとやろうかと……
面白かったらヒカリに手を出すのも考える。
web拍手 by FC2

6月14日(木) い、一緒に寝てください!!と思った日のこと。

25勝27敗7分け

・夢見のサクヤ
ドラゴンクライシスの作者がファミ通文庫で書いた新作。
……ドラゴンクライシス読んだことねぇけどね(ぇ
話の方は基本的にシリアスで一応この巻だけでも終わってはいるけれど主人公が何故不死身(?)なのかとか空かされてないことも多いし続きがあるのかな?
とりあえずぶっちゃけて絵は可愛いけれど上手くないのが気になってしまう……
表紙の差し出された手がなんかもうおかしい。

・機動戦士ガンダムSEED HD 第二十五話
オーブ到着。
今となっては気になることもないが放映当時はずっと話だけに出てくるオーブとは一体……?
と、気になっていたものです。

・拍手レス
web拍手 by FC2

6月12日(火) しぼめ~、しぼめ~、と思った日のこと。

・聖闘士星矢Ω 第十一話
サガの乱からまるで成長していないように見える聖域。
盲目的に大教皇を信じているのが多数……敵だと知っていながら仕えているのが全部って訳じゃないのはいずれ味方が増えるフラグなのか?
前黄金聖闘士が全員二十台だったのに現在の二人はどう見ても30~50台とか何故世代が変わったのに老けてるんだろう。
烏座と猟犬座は原作でも出てきてましたな。
原作では硬派(?)な作風からほとんど一対一のバトルだったのに今回は一対多数だったなぁ……そこが少し星矢らしくないと感じたかもしれない。
次回はついに瞬が登場か。バトルもしてくれるのかな?

・Fate/ZERO 第二十二話
いよいよ最終局面。
ライダー組が正統派主人公しているところで他が黒い黒い……

・咲 阿智賀編 第八話
ワハハ、池田ァ!
大会の途中で修行とかなかなか斬新……でもないか。
とりあえず『これが全国レベル!』とか驚いてたがお前らも全国レベルだろう。
長野レベルが高くて奈良が低いという解釈でいいのだろうか……?
そしてレジェンド因縁の相手が解説でも言葉を発さず、さらに作戦も出さないとか名ばかり監督。

・これはゾンビですか?OF THE DEAD 最終話
……なんかオリジナルでクリスとも決着付けずに10話で終わりとか色々酷い。
歩の方が記憶を無くすとか原作との対比なのか分からんが最後にリリアも登場していたし引っ張るのかな?
しかしアニメだと悪魔男爵がただの危ないおっさんでしかなかったよな……

・氷菓 第七話
温泉回。
しかし何故だろう、男風呂や男の着替えばかり力入ってたような気がするぜ……
以前と違い奉太郎がえるを意識している描写が増えたね。
ラブ分ありなのか、この作品。

・C -シーキューブ- 未放映話「林間学校こんふゅーじょん!」
原作者脚本のおまけ回。
基本的にコメディでした。
白穂がバーストリンカーだったとはさすがにワカラナカッタ(ぇ
ゾンビで二期いけたんだからシーキューブもいけないかなぁ……
web拍手 by FC2

6月11日(月) 今日は赤飯だよ!おめでとうスペシャル九十分拡大版だよ!と思った日のこと。

24勝26敗7分け

・機動戦士ガンダムAGE 第三十五話
黒歴史……
AGEそのものが後世黒歴史にならなければいいね、と本気で心配してしまう。

・めだかボックス 第十箱
バトル開始。
漫画はともあれやはりアニメで説明セリフが長々と続くと少し気になる。
今回も変更が少し多め。
ロッカーから絨毯は微妙な所だな。
めだかのパンチで数十メートルすっ飛ぶのは……いや、その時点でダンプカーがぶつかるよりひどくね?とつっこみたくなる。
まぁアニメとしては派手でいいのかも知れんが。

・神聖魔法は漆黒の漆原さん2
今回もヒロインがほとんどヒロインじゃなかったぜ!
そしてあとがきがなんかもう続き出ないっぽい書き方だな……
まぁ余り万人受けするような内容でもないしなぁ……
web拍手 by FC2

6月8日(金) こんなことに良いも悪いもないだろ、と思った日のこと。

23勝24敗7分け

・機動戦士ガンダムSEED HD 第二十四話
アスランとカガリ、初の邂逅。
リマスターでフレイがあんなに盛られたのにカガリは色気も「い」もないな(ぇ
VITAがあればバトルデスティニーやりたいんだが本体ごとは難度が高い。

・お絵かき
神羅三弾に手をつけました。
web拍手 by FC2

6月7日(木) おはようからおやすみまでお兄ちゃんを見守る、かわいい妹ちゃんですよー、と思った日のこと。

・緋弾のアリア XII
今回は少し毛色が違う展開でしたが最後に今までのインフレをさらに越える敵の登場。
不知火の動向もあって萌も一般じゃなさそうな気がしなくもないのだが。
そして金三の生死は?

・這いよれ!ニャル子さん 第九話
前回までのラブ(クラフト)が台無しに!(ぇ
原作三巻の内容に突入、母親は家を空けるということでハス太が居ること以外はそこまでの差はないか。
と思ったがシャンタッ君がオトモになってしまったので入浴イベントにシャンタッ君が登場しなくなったな。
入浴時にクー子が乱入しないのは色々と残念(ぇ
アスミスもキタエリも演技分けが上手くて聞いてるだけで面白い。

・Fate/ZERO 第二十一話
バイクやエクスカリバー二回目と見所多し。
しかしメインは言峰劇場。

・アクセル・ワールド 第九話
これから長々と続く鎧編、そしてタクハカセの始まり。
緑の王さんはまぁ元々喋らないからただの壁でも違和感がないな(ぇ
姫とニコの顔芸やらハルの覗き(未遂)とコメディ部分も多めだったな。

・俺の妹がこんなに可愛いわけがないポータブルが続くわけがない
あやせルート、加奈子ルート、ロリコンルート終了。全クリ。
あやせは他のルートの数倍のBAD(というかDEAD)エンドがあるとかヤンデレすぎる。
最後の方のCGがどう見えてもエロゲだった。
加奈子ルートは前作(今回も特装版ならついてる)のおまけ本のSSを下敷きにした話。
何気に一番面白いと思ったのは中の人補正……がないとは言えない(ぇ
成長したブリジット最後の方に少しでてくるだけなのに中の人が豪華。
ロリコンルートはあくまでおまけ。30分ほどで終わる。
最終的に新規の瀬菜以外はみんな子供居るEDだったな……
総プレイ時間は決して長くないのに満足いくのは前作同様。
キャラゲーとしては実によく出来てる。
加奈子ルートで一年二ヶ月ネタが出てくるがそれは延期してしまった今となっては通用しないよね……
web拍手 by FC2

6月4日(月) スーパーパイロットをなめるなよ、と思った日のこと。

・これはゾンビですか? OF THE DEAD 第九話
ネネさん登場。
しかし話的にはサラスがヒロイン。
今回は変態要素がほとんど無かったね。
まぁもう終盤だから仕方が無いか……

・氷菓 第六話
特段事件ではない謎だったが、まぁそういうのが日常だろうな。
というかえるにあれだけ顔近づけられて赤面一つしない奉太郎がマジ賢者。

・アクセル・ワールド 第八話
原作二巻突入。
中の人的に天使モードはともかく巣のニコは少し無理してる感があったな……
まーしかし二巻から始まるネタがこれからずっと尾を引くとかさすがに読んだ当初は思わなかったよね……

・這いよれ!ニャル子さん 第八話
コンマイを敵に回すと怖ろしいのにチャレンジャー……
ちっちゃくないよ!はまぁ、うん、いいんじゃね。多分。
今回も前回同様ラブ(クラフト)コメディ過ぎた。
次回はようやく3巻部分に突入か。
本来3巻ではまだ登場してないハス太や頼子を含めてアレンジが入るだろうしどうなるやら。

・機動戦士ガンダムAGE 第三十四話
まさか海賊の正体がアセムだったなんて想像も出来ませんでしたよ……
てっきりザビーネばりの眼帯キャラになってると思ったんだけどそこは外れたな。

・聖闘士星矢Ω 第九話
獅子座登場もまた脈絡もない新キャラか……ライトニングボルトとかは使わないが普通に強いというのはアイオリアっぽい感じはする。
予告を見ると白金聖闘士もマルスの配下っぽいしどれだけの聖闘士が裏切っているのやら。
星矢は既に死んでいるのか?と言う感じの描写が。

・俺の妹がこんなに可愛いわけがないポータブルが続くわけがない。
沙織、麻奈実、瀬菜ルートクリア。
沙織は基本的に姉やその仲間達がメインで絡むわけで……桐乃や黒猫ルート時にメイド長の声前作と違うと思ったのは彼方の家で加奈子と一緒に登場するから差別化ということっぽいな。
麻奈実はまさか眼鏡有り無しで同じイベントも全部未読扱いになるとは思わなかったから結構時間がかかったな。
そして中の人的にいつ『私、気になります!』とか言い出さないかと(言わない
瀬菜は前作にルートがなかっただけに完全に新規。他のキャラが恋人になってからの話の所で唯一恋人になるまでの、という展開に。
赤木が面白すぎて楽しい。あとおっぱい。
まだあやせと加奈子はやってないけれど唯一子供や孕ませがないEDだった。

・拍手レス
web拍手 by FC2

6月1日(金) 大丈夫です。擬似スーパー賢者タイムを展開中ですので。と思った日のこと。

21勝21敗7分け

・生徒会の図鑑
あと短編一冊なのにこの中途半端なところで何故か出た。
まぁ前半の資料的なところは普通だな。
後半の短編がメイン。

・俺の妹がこんなに可愛いわけがないポータブルが続くわけがない
桐乃ルート、黒猫ルート終了。
最初にルート確定してしまうので難度は前作より格段に下がったな。
ほぼ一本道でバッド行くか行かないか位の分岐しかない。
EDはどっちも孕ませ通り越して中高生の子供が居るとか。
web拍手 by FC2

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】