HOME > 日記

11月13日(火) 今日のことはお家に帰ってから『絶対許さないノート』に詳細に記録する。絶対にだ、と思った日のこと。

・詠う少女の創楽譜5
ドラゴンボールネタ好きだな……死者がよみがえった所まで(ぇ
そしてヒロインの姉というサブの立ち位置だったはずのメアリーが既にシルヴィよりもヒロインらしくなっていることに驚きを禁じえない。
まぁまだシルヴィもヒロインではあるのですが……今回の花穂の空気っぷりに比べたら。

・ガールズ&パンツァー 第五話
潜入とか本気だな……
セリフからすると去年みほの作戦で10連覇を逃した、と取れるがそれが必ずしも間違ったものでもない……か。
まぁ決勝でぶつかるのがお約束でしょうからそこで詳しい所が語られるのでしょう。
ともあれ一回戦、車両数も性能もまちまちとかなかなかすごいルール。
数が倍違うとか無茶だろう……
通信傍受がいいなら携帯で連絡もいいよね作戦で一矢報いてますがルールブックに穴がありすぎじゃないか?
ツッコミは相変わらず多い作品ですが放映前の期待とは裏腹に見ててすごい面白いですね。
戦車のプラモって作ったことないけれどガンプラが空いた時期にガルパン仕様版に手を出しても……
次回は力尽きたらしく閑話っぽいですが世界観やルール説明のようなのであってもいいかな?

・ひだまりスケッチ×ハニカム 第四話
プール回。
でもエロくはな(略
オリジナル要素として校長ががんばってましたね。

・武装神姫 第四話
中継映像どこから撮影してるんだ、これは……
もはやレースというか障害物競走でしたな。
そして公式でかませ呼ばわりされたクララさん。いや、生真面目だけどいい子だよ、ゲームでは……
アークとイーダはともかくせっかくのレースなのにエストラルとジルリバーズが出なかったのは残念。

・聖闘士星矢Ω 第三十一話
蟹座は外道。
そしてどの黄金聖闘士も聞いてもないのに必ず過去を語ってくれる親切設計。
まぁ積尸気冥界波を使ってくれたのはいいですがハーデス後だと少ししょぼい感じが。
というかむしろ先代の因縁のある龍峰が戦うべきじゃなかったのだろうか……?
そして牛さんまさかの素通し。
決着つけないとか肩透かしもいいところだな……
これじゃ終盤マルス戦で『こいつ(光牙)を倒すのは俺だ!』とか『俺様としたことがマルスの骨が折れる音を聞き忘れていた』とか言って加勢して盾になって死ぬフラグしか思えない!(ぇ

・機動戦士ガンダムSEED HD 第四十八話
ジェネシス発射、からの最終決戦へ。
キラとラクス、アスランとカガリ、ムウとマリュー、それぞれのカップルが描かれましたがキラは指輪、アスランはハウメアの護り石を受け取った所でムウだけは何ももらってないところに今後が示されていたのかもしれないな。
ストライクもルージュもエール装備で出撃だったなぁ……
スーパーストライクとルージュIWSPを期待していたのに結局オーブ戦だけでしたな。

・中二病でも恋がしたい! 第六話
まさか一色がここまで目立つとは思わなかったな……
そしてモリサマーがどんどん化けの皮がはがれまくって面白い。
くみんが一色とフラグが……といううわさですがまぁくみんは勇太に向いてないので別にありじゃね?と思わなくもない。

・めだかボックスアブノーマル 第五話
宗像回を一話にまとめたか。
所々はしょったりしてましたが概ね原作通り。
天井から落ちた刃物が何故か下を向くのも原作通り。
中の人人気もあって宗像の人気がさらに上がりそうだな。
そして現在進行形の本誌連載との対比が気になる回。
本誌で『我慢』と『妥協』と言う話が出てきた所でちょうど今回の話は善吉の諦めながら、挫折しながら、それでも……というのが出てきたのは狙ってるのかなぁ。
言彦戦はともかく現在ヒロイン立場に半袖が居るのもあって梟相手には善吉が目立つんじゃなかろうかと期待している。

・さくら荘のペットな彼女 第五話
サムライスピリッツがそのまま登場とか。
それはともかくななみん本格参戦。
次回の話でおかゆがサムゲタンに変更されたとかでえらいコメントやらレビューが荒れてますが本筋に関係ない部分で作品全体を叩くなどアホかよ、と。
特にあくまで次回の件なのに今話まで荒れる意味もないだろうに。
嫌いなら見なければいいだけで、見てる人に対してネガティブキャンペーンする必要はないと思う……
閑話休題。
ななみんが頑張り過ぎている一方で空太も現実的なダメ出しを喰らう。
ぶっちゃけ恋愛要素よりもこういった部分の方がこの作品の面白いところだと思う。

・ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第五話
今回も原作にあった話を何話か繋げた感じですな。
つかマリア観察回は特に端折ってないのに冒頭数分で全部終わってしまうとかこんなにあっさりしてたか。
ナギ父について帝が詐欺師という話をしていましたがさて、一話冒頭のシーンにつくまでどのくらいかかるのかな?

・ソードアート・オンライン 第十九話
どう見てもキリトさんが悪役(ぇ
ともあれ魔法と飛行がある限りキリトさんも苦戦はしてしまうという話。
……つか馬鹿正直に盾叩かなくてもキリトさんの動きなら側面に回って切るとか出来そうなんだけどなぁ。
それ以前に跳び越えられそう。
盾役にZOC効果でもあるのだろうか。
交渉やら指かじりやらクリアまでのタイムリミットがある割に何だかんだと楽しんでいるのがゲーマーのサガなのか。

ToLOVEるも見るだけにシフト。

・ねぷねぷV
今日もアニメ消化であまり時間が取れなかったな……
ともあれ本日は攻略本を購入。
まぁ武器プロダクトコードはバランスブレイカーっぽいのでもう少し進むまで封印かな。
二章終了。
少しレベルを上げすぎたのかエグゼドライブ使ったらコピリーエースもあっさり倒せた。
ガードブレイクせずとも3万越えるとはなぁ……技解説にバランスブレイカーって書いてたけど本当に破格の威力だな。
これを電撃刀で使ったらどこまでの威力になるやら。
その反面危険種ですらない雑魚の鋼スライヌに一撃で殺されるとか気が抜けないな……

・コメントレス
話が進むというかプレイするゲームごとにヒロインが増えるならなかなか大変なことになりそうですね……
最初からそういうつもりだったのかは分かりませんが一作目でアスナがメイン確定しちゃったのにどんどん続くってのは珍しいタイプですな。
そうなるかは分かりませんがこのまま進むとキリトさんは数々のオンラインゲームをクリアしていく超人になるんじゃなかろうか……
まぁダイブ経験値(?)みたいなのが影響するなら素質は他のプレイヤーより高くても納得は出来ますが。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のトラックバックURL

http://sakuramaunamikimichi.blog73.fc2.com/tb.php/1039-8d83a181

コメント

Ω

まぁ、牛さんがなんだかんだで通すのは、原作どおり?(汗 NDだと倒されてるけど。
蟹が外道過ぎるところも、何だかんだで原作どおりなのが。まぁ、デスマスクは最後
はきちんと魂だけとはいえ来たけどw シラーは最後まで外道を貫き通してくれると
信じてる(嫌過ぎる

そんな蟹座と因縁があるはずの龍峰さんは対ストーカーで忙しいのが(苦笑)
光牙合流とセブンセンシス覚醒で倒せれば良いんだけど。

さくら荘

とりあえず、何でサンライズの人があれこれと答えてるんだとしかw
病人にそんなもの(消化の悪いもの)を食わせるんじゃねぇとか
原作れ○ぷとか、コメントを見たら書かれてますが。公式が答えないと
色んな意味で、収束しそうにないですなぁ。アニメ見てないけど(ぉ

SAO

裏で色々とやってくれてるシグルドが全て悪いんやという事で(ぇー
まぁ、キリトさんは脳筋なので、側面に回るという思考がな(ry
対側面も考えられた陣形……だと良いよね(苦笑)

今後に関しては概ねあたりかなぁ。数々ではないですがw
結果的に何かしらの事件に巻き込まれるのは主人公補正のなせる業(ぉ
サムゲタン………
昨今の嫌韓・反韓の流れを嘲笑うかの様な事をやっちゃったアニメスタッフは空気が読めないとしか(汗)。
(今回ばかりはあからさまに露骨過ぎた。これなら普通のお粥で良かったと思う……)
噂によると、キリトさんたちが戦ってたあの橋の幅は、原作では盾役3人でいっぱいいっぱいの幅だったんだそうです。アニメが幅取り過ぎてたらしいw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】