HOME > ガンプラ

3月3日(木) これでも負け続ける戦いは得意でねぇ!と思った日のこと

・スーパーロボット大戦OG 第二十一話
突入までに10分以上かかったけど大丈夫か?と思ったらまさか次回に続くとは。
ようやくクルエボさんが出てきたけれどラーダさんとの絡みは厳しそう。
親分も参式でやってましたがSRXもパージとかゲームでは出来ないことをして盛り上げてくれるなぁ。
念動連撃拳ならぬダブルキックまでかましてくれるとは。
そこにゲシュペンストキックがないのは惜しいけど。
ガンナーにR-GUNを乗せるとか新設定まで。

・魔法少女まどか★マギカ 第八話
いや、その理屈はおかしい。
『魔法女』か『魔少女』じゃないとダメじゃね?(ぇ

・とある魔術の禁書目録II 第二十話
まどかとか見てると一方通行さんの残虐行為もそんなに酷くないような気がしてきた(ぇ
黒子がいつも通りで安心するも、やはり支部に固法先輩が居ないことに違和感を感じてしまう超電磁砲症状。

・とある科学の超電磁砲 6巻
ほぼ原作三巻を美琴視点で、という感じに。
と言うか佐天さん久々だな。春上さんも普通に居る設定ですな。

・Gジェネ世界
とりあえずランクBに突入……
する前にグループ2を準備する為にまた少し稼ぐ。

・MG ガンダムデスサイズヘル(EW版)
DSC04016.jpg

DSC04017.jpg
斬って、斬って、斬りまくるぜ!
と言うわけで待ちに待ったデスサイズヘル。
ノーマルデスサイズは見送った甲斐がありました。
アクティブクロークはきっちりと閉じることが出来ます。
XXXGフレームはかなり作りやすいので旧来のMGよりも作業時間がかなり短縮された印象。
DSC04013.jpg
中身。
DSC04014.jpg
旧1/100キットとの比較。
全体的に色が暗くなってます。
もう旧キットはあらゆる関節がゆるゆるで立たせることすらきびしい……
DSC04018.jpg
アクティブクロークは開きかけ、みたいな状態でもいける。
DSC04021.jpg
ビームサイズは両手で構えられます。
DSC04019.jpg
DSC04020.jpg
クロークは展開するとかなり派手に。
後ろと言うより横に広いのでこの状態でも自立は難しくないですね。
DSC04023.jpg
スタンド接続パーツあり。
DSC04024.jpg
旧キットのビームサイズを使って二刀流してみる。
DSC04022.jpg
天使と死神。
同じMGとは言えウイングゼロから数年経ってるので技術的には差が激しいなぁ……
DSC04025.jpg
「行くぜ、相棒!」
文句なくかっこいいのですが、横幅とり過ぎで置き場所に困る(ぇ
遠距離主体のウイングゼロはともかく近接主体なのにこんなにでかい翼背負ってたら動きづらそうだよな、とか根本を否定してみる。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のトラックバックURL

http://sakuramaunamikimichi.blog73.fc2.com/tb.php/753-e6cd65ad

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】