HOME > 日記

12月17日(土) そ、それしか武器がなかったのだ!と思った日のこと。

・C-シーキューブ-第十一話
完全にいんちょーさんがヒロインだったな……
しかしまぁ、日村含め声優にベテラン使いまくりだな、このアニメ……

・ましろ色シンフォニー第十一話
結子さんワールドもそこそこ出てきたけれど話はなんかまるで愛理ルートっぽく統合が暗礁に。
予告からしてもみうルートラストのぱんにゃとの別れではなく愛理ルートの統合の話にもって行くっぽい……?
新吾とみう、振られヒロイン四人にばかり目がいくけれどようやくまっちー先生らしい所が見れて嬉しい所。

・アニメ
灼眼のシャナIII第十話……ようやく盛り上がってきたな。まぁ……また停滞の時期があるけど。
ベン・トー第十話……カゴかよ。狼達の争いはともあれかごを粗末に扱うことを店員は怒らなくていいのか。
アイドルマスター第二十話……良い最終回でした。
Fate/ZERO第十一話……原作ではまさかの三つ巴が!と思ったら宴会だったのでかなりびっくりしたものです。
めだかちゃんじゃないけど人間は正しすぎちゃダメらしい。

そういえばそんなめだかの声優が結構予想外なところに決まったねぇ……

・ハヤテのごとく!31巻限定版 HEAVEN IS A PLACE ON EARTH
劇場へは当然見にいけてないので初見。
普通にすごく良い出来でしたね。面白かったです。
(以下ネタバレ含む)

最初は伊澄さん居ないのか?と思ったけれど最初から居たら話にならないという事なのね。
ヒナギクは人気があるからか濡れ場(違)や美味しい所もありつつ……やはりメインはナギ。
マリアも意外な形でメインっぽい感じになりましたが。
作画も最初キャラデザ見た時はTVの方がよかったと思いましたが実際動いてみるとほとんど違和感もなく、唯一気になったのは咲夜の髪の色がなんか薄くなったかなー、くらい。
原作ではまだ描かれてない夏休み終盤の出来事、と言うことでこれを見ることで原作のこれからの展開が幾つか確認できてしまうのはいい所か悪い所か悩み所。
ワタルが始める新事業の内容だったり夏コミ前後には(おそらく)アパートから屋敷に戻っていることなど……
・回想の原稿執筆中はアパートの描写があるものの現在の時間軸ではアパートは出てこない。
・クラウスの出番時にタマとシラヌイも屋敷に居る(これは旅行中に預けたという考えも出来るが)。
・アパートの住人の中でアテネだけは出てこない。大人に戻るのか、アパートに居ないからなのか……
もしアパートに居るのなら一人だけ連れてこないのはおかしい……って言うか元々三ヶ月ほどで力が戻るとか言ってたな(ぇ
まぁ原作の方がこの場面に来るまでにはまた1年くらいかかるんだろうなぁ(ぇ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のトラックバックURL

http://sakuramaunamikimichi.blog73.fc2.com/tb.php/889-f4a14b0d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】