HOME > 日記

3月8日(木) 卒業するシャケクマに襲われてる卒業するオットセイ、と思った日のこと。

俺妹ポータブルが続くわけがないが延期……正直助かった。
これでDRACU-RIOT!一本に集中できるな。
もっとも、第二次Z再世編までに終われるかは怪しいところだが……

・あの夏で待ってる 第九話
宇宙人カミングアウト。
檸檬がどこまで知っているかはまだ不透明だな。
停滞を連想させるセリフもあったがこちらも謎。
デジカメじゃなくポラロイドカメラなところが携帯電話が出てこないのもあってやはり80~90年代が舞台なのかと思わせる。
恋愛的には海人といちかは確定したが残る三人はまだどうケリがつくのか分からないな。

・妖狐×僕SS 第七話
なんか巨乳な唯にしか見えないメイド。
そしてEDががんばりすぎ。

・機動戦士ガンダムSEED HD 第十話
キラとラクスの会話が一部新規作画だったような気がしなくもない……
フレイが病み始めた。

・はつゆきさくら
コンプリート。
綾EDは若干悲しいが桜EDも完全無欠のハッピーEDではない。
最終決戦はほぼオールキャストなのにここでもやはり蚊帳の外であるシロクマが不憫。
話的には何百年も続いて土地を支配してきたのに何故か横文字を多用する霊媒師と精霊に違和感を感じたり。
生霊とか言うけど基本ゴーストとかだしね。
何でみんな示し合わせたように『バニッシュ』言うんだよ……と。
あとはバレンタイン祭はあるのにバレンタイン当日に何もないとかも気になるかな。
一言二言で日付アイキャッチが入ることが多かったのも少しあれだ。
えちぃシーンがすごく短いのでえちぃ目当ては無理がある。
と、残念な所はこんなものか。
キャラは白咲ヤンキース含め大分面白いので話自体が暗めでもそう感じることはほぼなし。
シナリオで好みなのはあずま・処女だもん・夜、希、綾、桜、シロクマの順かな。
あずまルートだと自分の意志で復讐を捨ててあずまの元に駆けつけるとか初雪が一番カッコいい感じなので。
キャラだと綾、あずま、希、桜、シロクマ。
まぁ一番上と一番下以外はほぼ同率ですが。

……最後のサクヤとの会話で最後に「そうだ、千円返せ」とか言うと思ったけどそんなことはなかったぜ!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のトラックバックURL

http://sakuramaunamikimichi.blog73.fc2.com/tb.php/926-5e8e9b68

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】