HOME > ガンプラ

6月30日(土) 谷間が無いのに、谷間を見せるための隙間がある。これほどの悲劇があるだろうか。と思った日のこと。

29勝32敗8分け

長いトンネルだったな……

ハヤテ3期確定か。
最悪BSでもいいから見れればいいんだが……アテネがメインになるのだろうか?

・買い物
DSC04485.jpg
……うん、こりゃアーシャのアトリエ買う余裕なんてあるわけが無い。
そしてこの日はまだ出ていなかったロッテ7巻とかもまだ買わなければだし金がやばい。

・俺、ツインテールになります。
ガガガ文庫買ったのもハヤテのごとくのノベライズ以来ではなかろうか……
ともあれツインテール好きによるツインテール好きのための作品。
正確な数は分からないが軽く作中に数百回は『ツインテール』と言う言葉が出てくるくらいツインテール(意味不明)
侵略者から地球を守ると言う言う側面もあるのですが、シリアスな展開が1ページ持たないくらい徹頭徹尾コメディ要素が強い作品。
かなり好き嫌いが分かれるかもしれませんが、俺はすげぇ好きです。
続編も出たら絶対買いますよ。

・H+P -ひめぱら-11
次で完結か……
なんか最近ずっと短編集ばっかりだったような気がしているのだが。
ラスボスが姉とか割と斬新。しかもしょーもない理由で。

・機動戦士ガンダムSEED HD 第二十七話
そういえば総集編は飛ばされたね。
キラとアスラン、つかの間の邂逅。
手を触れ合えるほど近いのに、間にある柵がお互いの立場の違いを表しているようだ。
フレイとの関係も清算。
次回から本気の殺し合いが始まるなぁ……

・氷菓 第九話
今回も無駄に(ぇ豪華声優だったな。
推理するのではなく人の推理の正否を判断するってのはアニメでは余り見ないような。

・這いよれ!ニャル子さん 最終話
やっぱりしょーもないオチだったな!
何気にほぼオールスターな展開でいかにも最終回っぽい。
シャンタッ君の本気モードなんて原作でももうどれくらい見てないんだろう……
ちなみにこのあとにFate/ZEROをみたのでジョージのキャラの違いが半端じゃなかった。

・Fate/ZERO 第二十四話
ランスロットは気づいたらやられていた。まぁBD-BOXでは色々追加されてそうですが。
アヴァロンがなければ完全に言峰にやられていたな。八極拳すげぇ。
そして実はこの言峰よりさらに強いという言峰父の戦闘シーンが見たかったな(ぇ
結局争いを無くすには人類を滅ぼすしかないのよね。
というニュアンスと言うか感じの話は型月作品では結構出てくるような。
世界を救うための兵器を作ったらそれは世界を何度も滅ぼせる威力があった、というアトラス院の話とか。

・咲 千里山編 第十局
玄さんが相変わらずステルス。
そして声優がクレジットされてるのが不思議なくらい喋らない(「んー……」とか息遣いしかなかったような)レジェンド。
すばらっ!さんは立ち直るのが早いなぁ……
負けない奴が強いんじゃない。負けてもなお立ち上がる奴が強いとかそういう話を思い出す(ぇ
漫画はもうとっくにアニメでは通り過ぎた話とか。アニメの方が先に進んでるとか余り見ない。

・めだかボックス 最終箱
めだか不在の話。
まぁ原作でも今は居ない展開ですが。
西尾維新書き下ろしというだけあってなかなか捻った展開で楽しかったです、が。
……半袖が出てこなかった。

・アクセルワールド 第十一話
黄の王さん声が狙いすぎだろう。
レベル9同士のガチバトル、とは言うが真剣勝負ではあるが全力勝負ではない辺りがなんとも。
まぁこの時点で心意について出すわけにも行かないからどうしても不自然になってしまうのは仕方が無いか。

・リリカルなのはとか
Vividはなかなか、主人公が……という展開は珍しいね。
Forceは野良感染者という設定が出てきたのでアリサの話作りはしやすくなったね。まぁ書くかは不明ですが。
アリサVividは近日更新予定。
手はついてないがオチまで構想は出来た(今更)。

・いろとりどりのセカイ
まだ1周終わらないよ……やっと終盤っぽい雰囲気になってはきたがいまだえちぃこともしてないし。

・HG M1アストレイ
DSC04475.jpg

……ブラックロータスじゃねぇの?
と言うツッコミが入りそうですが。
MGブリッツは予算的に今は見送り。
まぁデュエルもそう思って未だ買ってないですが……
ともあれちょうどHDリマスターで登場しはじめたガンダム顔の量産機、M1アストレイ。
プロトタイプであるレッドフレームの充実っぷりと違い放映当時は500円キットしか出なかったのですがHDリマスターに合わせて10年を経てHG化。
マニュアルにはロウやバリー・ホーの名前もありアストレイファンには嬉しい所。
DSC04476.jpg
シールでの補完が多いですがHGとしては標準的な色分けと可動。
てっきり少しはHGレッドフレームとかから流用パーツがあると思ってたのですが完全に新規設計でした。
10年前より全てがマシになっていますね。
もっともシールドの赤い部分は別パーツ出来たんじゃないかなぁともお思いますが……
DSC04477.jpg
ビームライフル。
3パーツ構成でグリップは動きません。
DSC04478.jpg
レッドフレームのガーベラストレートを付けてみた。
……でもサイドアーマーの接続穴の径が合わないのでそのままでは付きません。
レッドフレームのものを移植するとか必要。
持ち手もM1の手首では持たせられないので移植とかしないと無理。
DSC04479.jpg
今回のHGでの目玉、対艦刀が二本。
DSC04481.jpg
対艦刀使用時にはライフルとシールドをフライトユニットに収納することが可能。
フライトユニットが無ければやはりプロトタイプであるレッドフレームによく似ていますね。
DSC04484.jpg
アストレイ勢ぞろい……と言いつつグリーンとミラージュは持ってませんが。
M1(HG)、ゴールドフレーム天ミナ(1/100)、ブルーフレームセカンドLリバイ(MG)、レッドフレーム(PG)と種類も見事にバラバラ。
DSC04480.jpg
もし10年前に出ていたらレッドフレームにフライトユニットを搭載していただろうなぁ……
売り上げがよければM1Aアストレイくらいは出るかもしれませんね。
シュライク装備はさすがに……種死リマスターが出ればあるかもしれませんが。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のトラックバックURL

http://sakuramaunamikimichi.blog73.fc2.com/tb.php/978-d48c89bb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】